磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9.
3日間滞在していた鳥見仲間。

狙いのヤマセミは何故かお出ましになりませんでした。

大分まで12時間も掛けて撮影に来るだけあって、機材も素晴らしい。

鳥の撮影などを本格的に行なうと、時間もお金もかかりますね。

よんにっぱ&はちごろうの二連結、こんな工夫も見逃せません。

よんにっぱ = 400㎜ F2.8   はちごろう = 800㎜ F5.6

このセットで幾ら位になるのでしょうか?分ります??

・・・

答え クラウンアスリートクラスは買える様です。





次回のお越しを楽しみにしています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
大分市の朝焼け、時間は5時42分。

日の出がかなり遅くなりました。

今夜から明日にかけて、西から低気圧が通過予定。

朝まで雨が落ちますが、その後は北西風になって天気は回復。

大分県南部の沖磯は南からの風で波が高いですが、次第に収まる予報。

風と波の状況を確認して下さいませ。

大分市の胡麻鶴橋付近から

11日15時の気圧配置図


日本海型低気圧に近いので、春の嵐と同じ様な状況です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
七瀬川のカワセミ・・・♂。

繁殖が終わり、自らの換羽も終わってピッカピカ。

素晴らしい美しさ。



清流の生きた宝石です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
少ない!!

県民の森の秋の鳥・・・特にエゾビタキ。

ミズキ・クマノミズキにほとんど実が生っていないのが理由。

県民の森の奥まで行って、エゾビタキが来ていたミズキをチェック。

やはり小鳥の出入りが多い木は、実がある内は次々と小鳥が来ます。

エゾビタキ・コサメビタキ・キビタキ・オオルリ・・・etc。

この木の傍だけは非常に賑やかです。

・・・ツミが小鳥達を狙っていました。

オオルリ ♂の幼羽 (第一回冬羽へ移行中) 

オオルリ ♂若の第一回冬羽

オオルリ ♂の成鳥(瑠璃色の濃さから3年以上の年齢)


オオルリの大部分は2年目で成長の色合いになります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
エンジントラブルで、大分空港に緊急着陸して整備していたオスプレイ。

11日間の滞在を経て、今日の10時30分頃に無事飛び立ちました。

私も撮影に行こうかと一時的には思いましたが、実行には移しませんでした。

その代わりと言う訳ではありませんが、七瀬川のオスプレイを紹介します。





時々姿を見せる七瀬川のオスプレイ、ミサゴが日本での標準和名です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今年も例年通り10月9日(体育の日)に開催します。

場所も例年通りで七瀬川の橋の下、11時から13時頃まで楽しい一時です。

アユ・モクズガニ・ウナギ・猪など、手配中です。

釣れれば大型マダイの刺身なども食べられるかも?

昨年の鳥見会

 

会費はいつもの様に一人1000円です。


釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
野山の花たちは、四季を通じて順次私達を楽しませてくれています。

一部ですが、8月下旬から今日まで撮った山野草の紹介です。

マツムシソウ(8月22日)

ナンバンハコベ(8月31日)

シロバナガガイモ(8月31日)

マツカサススキ(9月5日)

フジカンゾウ(9月5日)

スズムシバナ(9月7日)


皆さんはどの子が好きかな?
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
GFG九州に所属会員達へのご連絡。

10月15日(日曜日)大分県県南一帯で表記大会予定。

申し込みは各会員達の支部連絡先です。

同時開催で青年部の大会にもエントリーできます(40歳未満)

締め切りは9月25日、大分支部会員は私です。

GFGだより№318・・・見て下さいませ。



それでは皆さん、当日の再会を楽しみにしています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
湾内のイケス狙いは大型マダイが一回だけ挨拶してくれましたが・・・

ハリ掛かりが浅くて途中で逃げられてしまいました。

湾の外のイケスでは、初めて4㎏級のヒラマサをゲット出来ました。

どこもボラが非常に多くて、マキエが本命まで届かない状況でした。

   竿   がま磯アルマ 1.5号 50
   リール トーナメントISO-Z競技LBD
   道糸  フリクションZ 2.5号
   ハリス ウルトラフレキシブル 2.5号 約6m
   ウキ  スーパーエキスパートUE-0C
   ガン玉 無し~ゴム張りガン玉3号 3号×3個まで
   ハリ  TKO10号
   マキエ オキアミ生6㎏+グレナビ2袋+押しムギ2㎏
   サシエ シバエビのムキミ

楽しみました

小型のマハタ

50㎝のボラ

45㎝弱のヘダイ

80cm 近いヒラマサ


海の中はまだまだ夏が幅を利かせています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
基本的にはカワセミのジャンプ台仕様、杉の枯木を逆さまに設置しています。

カワセミ用としては少し大き目なジャンプ台ですが、ヤマセミも使うかも?

設置後にカワセミが使ってくれるのは、自信を持っていましたが・・・

ヤマセミが止まってくれた時には正直ビックリしました。

ヤマセミは、この木に止まれるか止まれないか確認した感じですが・・・

ジャンプ台としては使いません。レストランとしても恐らく使いません。

たま~に、一時的な止まり木として使ってくれれば良いでしょうね。

ショウジョウトンボかな?

カワセミの♂若

ヤマセミの♂


秋の雨が降り続いた一日でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨夜は二人で太刀魚狙いのナイターでしたが、結果は二人で2本という貧果。

小型のタチウオ情報は少しずつ入っていますが、通常のエサは使いませんでした。

二人ともアジゴを釣って、泳がせ仕掛けでの大型狙いの一発勝負。

アタリは数回だけでほとんどが食い逃げ、小型の仕業と思われます。

深夜、私が眠っている時には大型の魚に根に持って行かれる事も・・・

帰港時の他の釣り人は、竿を海に引き込まれてしまったり、大型に切られたり・・

夜釣りは何が来るのか分らないので、意外な結果も生まれます。

昼釣りは青物のアタリも時々あるので、これからの時期は一文字も熱いです。

・・・

タチウオの写真でここまで傷のない魚体は極稀、目に焼き付けて下さい

タチウオを綺麗に撮る時には、魚体に触れられません(裏は傷だらけ)

縦一文字の灯台。風が有って、少し寒い夜釣りになりました

大型のタチウオを空中にキープ、傷を入れない撮影の為に宙ぶらりん

タチウオの体に触れたらこの色は出ない(ほとんど傷のない色です)

約110㎝指5本級。店に並んでいる銀色のタチウオは、傷が付いた後の色です

早朝のグレ、あとはアジゴ・・・青物は来ませんでした


ほとんどキズが入っていないタチウオ写真、難しい撮影が出来た事が嬉しい。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森で今年も出会う事の出来たルリモンハナバチ(ブルービー)。

しかしながら、昨日と今日は見る事が出来なくて終了かもしれません。

県民の森でルリモンハナバチが蜜を吸っている花たちは・・・

カワミドリ・ナベナ・キツネノマゴ・アキノタツナミソウ・ラベンダーセージ。

出現時期は8月中旬から9月上旬頃で、時間帯は9時から11時頃が多い。

これまでの10年間で、県民の森での確認場所は合計4ヶ所ほどです。

園芸品種のラベンダーセージに飛来

ミツバチ程の大きさ
 
人をあまり恐れません


今年は数が少なく、8月29日に見た時で3匹の飛来数が最大です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
エゾビタキを探し始めて今日で5日目?やっと出会えました。

8月27日と28日は北の冷たい高気圧に覆われて、エゾビタキの南下を期待したものの不発。29日と30日は暖かい高気圧に覆われ、31日からは東の台風15号と西の高気圧で西高東低の気圧配置が現れ、北風は今日まで3日連続で吹いている状況でした。

この気圧配置はエゾビタキなどが移動するのに絶好の条件で、冷たい空気の中を苦労せずに南へ移動できるのです。31日は未確認、1日は終日仕事、そして今日・・。

大分県の県民の森の広さは約4500haで、北海道の道民の森(12000ha)に次いで広いとか?自宅から県民の森を縦走すると走行距離は78㎞。エゾビタキは定点チェックを数ヶ所決めて、あとは車を移動させながら確認すると出会う確率が上昇します。

8時頃は宇曽山山頂の社殿まで徒歩で登り、その後は坊主山・塚野山・青少年森のキャンプ場跡地・障子岳の東を通って平成森林公園内の野鳥園を散策しました。

すると、クロツグミが鳴きながらミズキから飛び去ります・・・と言うことは実を食べに来ていた?この界隈の標高は600m台で、低地よりも秋が早いのでミズキも熟れている。調べたい場所まで進んだ帰り道にミズキをチエックです。

エゾビタキはミズキの実をホバリングで良く食べるので、木全体の輪郭部を見るのがコツ。でもこの場所は森の中、他の木々に遮られて部分的に見なければなりません。そんな不安を見事に打ち破って小鳥達がエサを啄んでいたのです。

10時20分頃から12時前までの1時間40分のチェックで、出入りしていた小鳥達は、エゾビタキ・オオルリ・キビタキ・ヒヨドリ・クロツグミ・カケスなど。

これから山が賑わいますが、今年のミズキやクマノミズキは例年に比べると20%くらいしか実が着いていません。その分だけ小鳥達の密集率は下がるし、滞在日数も減ってしまうと思われます。要するに出会いが少ない秋になるかもです。

ただし、カラスザンショウは例年並みだから10~11月はこちらをチェックです。

今秋、初観察のエゾビタキ(旅鳥)

5~6羽位は居たかも知れません

ミズキの実は白~紫へと熟れます
 
木漏れ日の中で大き目に

キビタキの♀

オオルリの♂若

オオルリ♀?若(♂かも)


やっと、枕を高くして寝られます。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ヒューマンアカデミー福岡校の分科会~全体講師会議~懇親会。

早朝から今しがたまで・・・

一日仕事でした。





お休みなさいませ。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
カワムツの産卵を初めて撮影です。

子供の頃に食べたカワムツが、秋に抱卵していたので知ってはいましたが・・。

ウグイやアユなどと同じで、もっと後からの産卵と思っていました。

先日から時々産卵行動を確認していましたが、やっと撮影が出来ました。

周囲に居る仲間は、産卵後の卵を食べる目的で集まっています。

生を受ける前から、命を削っている自然の掟を間近に見る事が出来ました。



山のエゾビタキは、まだまだ来ていない様です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/17 宮脇]
[10/14 f.m]
[10/14 カンダイな人]
[10/14 みどり]
[10/13 taka]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp