磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
台風21号が来るまでは北高南低のぐずつき型の気圧配置でした。

北高南低の気圧配置では、日本各地は殆んどの地域で北東の風に見舞われます。

この北東の風は、夏鳥たちが南の国へと移動するのに楽な旅が出来る有難い風。

この時点では、大分にやって来る冬鳥たちの多くは朝鮮半島に足止めされます。

台風21号が通過後の気圧配置は、一時的に冬型の気圧配置となって来る予想。

冬型の気圧配置は北~北西の風が吹くので、追い風で冬鳥たちが移動を開始。

朝鮮半島などで足止めを食らった、ジョウビタキなどの冬鳥が九州を目指します。

明日・明後日くらいには、ジョウビタキの今秋初見があるかも知れませんね。

平年では10月20日前後に見ているジョウビタキ、遭えるのを楽しみにしています。

気象庁のHPより・・

朝鮮半島から九州北部は北東の風

同じく北東の風

朝鮮半島から九州北部は北の風に変わります

同じく北風が吹きますが弱まります

朝鮮半島は北風が更に弱くなり北西風に変ります


天気図で鳥の動きはある程度判断できますが、魚の動きは読めません。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
台風が近付きつつある早朝、ヤマセミ基地をチェック。

昨夜から雨は本降り、平水より70㎝高かった昨日から更に70~80㎝の増水です。

今日の夕方のピークまで、更に1m以上は増水すると判断。基地を整備しました。

椅子や物置板など全て撤去。寒冷紗は巻き上げて風にあおられない様に固定。

増水のピークと思われる15時過ぎ、再度チェックすると平水より2mほどの増水です。

でも、17時前には約10㎝ほどの減水を認めたので帰宅の途につきました。

北風になって風雨とも若干治まりつつある中、投票を完了です。

早朝の対岸、大きな藤の蔓が浸かり始めました

基地の中を整備中

整備が終わって橋の袂から

基地のアップ、雨は激しさを増しています

15時過ぎの基地のアップ・・増水はここまで

約2mの増水でした

参考、9月17日の台風18号での増水ピーク

参考、大分市内の今日の雨量など天気変化です


・・・各地で被害の出ない事を願っています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
20日の16時頃1枚・21日の7時頃1枚・8時過ぎの2枚。本日12時の天気図の実況です。

早朝のヤマセミ基地、昨日の夕方より10㎝程の水量減少ですが、これから増水傾向。

台風21号の雨量如何では、ヤマセミ用の止まり木の流失もあり得ます。

現状では10月に入って降り続いている雨に、山の保水力はすでに満杯状況。

降った雨は地中に吸い込まれる事がほとんどなく、地表を伝い川へ流れ込みます。

よって今後の風雨は非常に危険で、土砂災害と急激な増水に警戒が必要です。

台風21号の進路は九州から北陸まで、日本の東岸を中心として大雨になりやすい。

大分県地方は夜半から明日一杯にかけて、北東~北風の風雨が強いようです。

台風情報などは常に最新情報をチェックしましよう

ヤマセミ基地の20日16時頃の止まり木は水没

今朝7時頃のカワセミ

今朝8時過ぎの県民の森

同所のキビタキ♂ 霧が無ければ綺麗な写真になりそう・・


人的被害や災害が出ない事祈るばかりです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山道を走っていると、道から飛び立って道伝いに逃げて舞い降りる。

さながら道案内をしているかの様な小鳥がキセキレイ。

昼夜を問わずガソリンスタンドで、チョコチョコ動くのはハクセキレイが多い。

この様な場所でも時々見かける鳥に、キセキレイも含まれます。

水辺には特に多くて、綺麗な声と姿は抜群ですが数が多いからカメラを向けません。

良く動きます。良く尻尾を振ります。落ち着きのない鳥の部類に入ります。

そんなキセキレイをスローシャッターで狙ってみました。

キセキレイのドアップ、普通の撮影です

全身の綺麗な姿

ISO100/・f11・ss1/6秒 流れを流して鳥を止めるのは難しい


雨が続いて山の保水力がすでに満杯、台風での洪水と土砂崩れが心配です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨年までの湾内のカセフカセは、マダイラッシュで賑いましたが・・・

今年の湾内はマダイのアタリが非常に少なく、何故かアジゴが多い!? 

いつもの湾奥のカセ釣りも湾中央のカセ釣りも、ここ3~4回ほどアタリ無し。

沖のカセ釣り場は今年の9月に場所が変って、釣果が伸び悩む様になっています。

今日の釣りも貧果、3人でマダイの仔3匹・ヘダイ3匹・マハタの仔3匹だけ。

唯一の大物アタリはアジゴの泳がせに来た青物ですが、掛かりが浅くハリ外れ。

こんなことがあるから再挑戦をしたくなってしまいます。

8時出港~16時納竿の一日は、雨から曇りになった事が唯一の救いでした。

3人とも気合だけは十分にありますが空回り!

釣れないから深く入れると竿が曲がります

水深約30mから来たのはヘダイ

竿はあまり曲がっていません

こんなマダイもいる事が分りました

この子も底近くまでサシエを送り込んで来ました

やっと40㎝くらいに成長したマダイですが、唯一の本命

このヘダイは2㎏級で大きかった

イケスに入れた釣果は、一人分くらいでした


今日すでに波長の長いウネリがありました。更に大きくなるので県南は注意!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
先週のイヴ春日店の釣り教室で・・・。

ネへレスコールを有光さんから頂きました。

頂いた房はそんなに大きくはありませんが・・・

一般的に知られているブドウの房とは大きさが違います。

小さめの粒で種も少し入っていますが、普通に美味しく頂けます。

実はこのブドウ、過去に食べたことがあります。

台湾での釣り大会だったと思いますが、食卓にデ~ンと何房か置かれていました。

その時に食べた感じより、今回のネヘレスコールは甘くて美味しい感じでした。

御馳走様、ありがとうございます。

西日本新聞より世界一のブドウ…行きませんか?



・・・まだまだ雨ですね~~(@_@;)
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
釣りで二日間空けていた七瀬川の基地周辺。今朝早く確認に行くと・・・

案の定、止まり木などはすでに増水した水に水没または流失。

9月17日の台風18号・10月6日の増水、そして今回の増水の合計3回。

ヤマセミ用の2本が流されていない事を祈りつつ・・・

カワセミ用は簡易的な設置なので、今日の山で止まり木を調達です。

何とも雨の多い10月になりましたが、まだまだ続きそうです。

基地対岸の藤の蔓近くまで、約1mの増水

上流側の岩のカーブがほぼ水没

一番新しいミサゴ席にミサゴが・・

3㎞上流に予備として設置した基地にも・・

昨日までの九州の雨量(気象庁のHPより)


生活に直結したインフラに、被害が出ない事を祈るのみですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森、今年はミズキもクマノミズキも実の付きが悪い。

そんな中で、2ヶ所のミズキに沢山の実が着いていました。

奥のミズキはヒタキ類が次々とやって来たので、もはや裸同然。

塚野山にあるミズキは9月15日頃からチェックしていました。

当初はメジロ・ソウシチョウ・アオバトなどが来ていましたが・・・

9月27日にはオオルリの♂と♀、キビタキの♂も滞在し始めました。

それから3週間目の今日、雨の中をチェックするとキビタキの別個体の♂が滞在。

オオルリの移動はピークを過ぎましたが、キビタキは11月まで移動が続きます。

ミズキの実は約一ヶ月掛けて、順次実が熟れる戦略をとっているので・・・

キビタキなどの撮影は、まだまだ有力となる一本のミズキです。

9月27日のオオルリ♀

9月27日のオオルリ♂(見つけ難いです)

9月27日のキビタキ♂(A個体)

9月27日のキビタキ♂(B個体)

10月17日のキビタキ♂(見つけ難いです)

10月17日のキビタキ♀


秋の長雨が恨めしい今日この頃・・。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日はGFGの大会、今日はトップウェルネスの実釣会。

昨日に続いて雨模様の一日でしたが、6時に出港しても千畳敷に上がれました。

エサ取りにはミナミスズメダイ・チョウチョウウオ・ハコフグなど。

後はコッパオナガが時折掛かってきましたが、グレのアタリは散発的。

期待の満ち潮は地の黒島方面からの横流れが強く、角度的に今一歩。

オナガが挨拶に来てくれない中、少ないアタリを拾う厳しい釣りに終始。

北東の風と雨が思ったより優しかったのが、せめてもの慰みでした。

比較的アタリが多かったのはコッパグレとアイゴでした

20㎝前後のグレやオナガの仔は直ぐにリリース

時折良い曲りもやって来ます

30㎝級のレギュラーサイズ

磯際にはブダイ

若干深めでバリ(アイゴ)

小型マダイ

小型チヌ

本日最大のグレはこの子

15時前に納竿。千畳敷から若戎丸で帰港の途


シーズンインには少し早い?台風21号の通過後(24~25日頃)の海の変化に期待!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
大分県の南部を一帯に開催、好きな釣り場へ各自が行ける緩い大会です。

2時からの受付ですが、今回は朝方の7時まで継続して本部に詰めていました。

その後釣具店でエサを混ぜ、蒲江の海月筏に到着したのは8時頃。

狙いは筏の下の漁礁に居付いているイシダイだったのですが・・・

芝エビは殻付きでもことごとく無くなり、サザエもコツコツのアタリが続くのみ。

唯一エサ取りに強かったのはキビナゴで、約11mの底まで届きます。

釣れたのはオオモンハタとマハタで、11時にはマキエが無くなり修了です。

14時30分の検量には十分時間が有るので本部へ戻って仮眠。

雨で参加者は2割ほど減ってはいましたが、60数名の猛者が覇を競いました。

久し振りの海月の地の筏

用意したサシエは3種類

オオモンハタの小型

マハタの小型

雨天の検量場所は橋の下


みなさんお疲れ様でした。明日も釣りなのでこの辺で・・・
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ヤマセミの出が悪いので、ついでのカワセミを撮っているのですが・・・

近頃は天気が悪くシャッター速度が上がらない。

シャッター速度が稼げないなら、反対の遅いシャッター速度で撮るのも良い。

しかしながら、GX7‐MKⅡはシャッターレリーズを取り付けられません。

その代り、スマホと連動させて撮影が出来るのですが・・・

カワセミなどが来るまで、1~2時間もスマホを構えて待ち続けるのは無理。

手や腕は疲れるし、スマホもカメラも電池の消耗が非常に激しい。

よって遅いシャッター速度などの場合は、2秒設定のタイマー機能を使います。

でも撮影枚数が極端に減るので、ブラケット機能を併用して5枚連写にします。

露出は5段階に変わるので、最初の1枚と最後の1枚は捨てる計算で設定。

こんな感じで撮ったのが今回の下2枚です。

普通の撮影 iso 500 f8 ss1/400秒 補正値±0 絞り優先

スローシャッター iso 200 f18 ss1/4秒 補正値‐1.0 SS優先

スローシャッター iso 200 f13 ss1/2秒 補正値‐1.3 SS優先


ぐずつき型の天気はいつまで続くのでしょうか?
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今年で9回目となるイベント。県外からは広島・福岡・佐賀などからも・・・今年は若手釣り師も参加してくれたので、若干だけ平均年齢が下がった様な?

久保平君からはアユを50匹以上とカニ10匹。ウナギは木村君から3匹分。七瀬川のカニは幼馴染が30杯以上用意してくれました。猪肉はいつもの憲ちゃんから10㎏近く頂き、6~7㎏の肉で40リッターほどの猪鍋を仕込んできました。

私が釣ったのは1キロ~2キロくらいのマダイを3匹、ケンサキイカは8杯ほど捌きました。今年はマダイが小さかったのですが、みどりちゃんのグレ2匹とフジモンのアオリイカ5杯?が飛び入り参加してくれたので、参加者たちも大喜びでした。

いつものことながら鳥や釣りの話しも弾み、おまけに箸も止まらずに11時から14時頃までの3時間、私が生まれ育った野津原で爽やかな秋の味覚を楽しみました。

今年は30人の集まりでした

持ち寄り品、この他にもナシなども・・・

大野川のアユ

七瀬川のカニは大きいです

七瀬川のウナギも大きいです

今年のマダイは小さいです

周りがケンサキイカ・中央がアオリイカ

寸胴での猪鍋


みなさん今年もありがとうございました。元気な内は続けたいと思います。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森の奥、サメビタキを写して満足の足でジンジソウの場所へ移動。

少し遅かったのですが、なんとか綺麗な株を探し出して撮影です。

ユキノシタ科の花なので、どことなく似ていますが存在感は抜群です。

この界隈には、花弁に赤い班点のある個体がとても多く咲いていますが・・・

一株だけ黄色い斑点を付けている個体を発見、とても嬉しいです。

全体的に花期は終盤・・・と言ったところでしょうね。




黄色い班点のある株です




ここ一週間は北高南低のぐずつき型の気圧配置、北東の風と波に注意しましょう。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森の奥の方にあるクサヤツデ。

2年前にも写しましたが、写真が今一歩だったので・・・

今日、サメビタキを撮影したついでに足を延ばして再び挑戦しました。

撮影には遅いと思っていましたが、ベストタイミングかな?

花の直径は5㎜くらいしかない、小さくて可憐な花です。





この花も注意深く探さないと、見逃してしまいそうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
なかなか写せないサメビタキ。

日本では、本州中部以北で夏鳥として少数が繁殖しますが・・・

大分県などは通過するだけなので、9月下旬~10月中旬頃まで僅かに見られます。

そんなサメビタキを、今年もヤマガラハウス周辺で1羽だけ撮影出来ました。

一緒に居た仲間は、昨日県民の森の奥の方で3羽位を撮影したらしい。

その話を聞いて奥まで足を延ばしたところ、100m位の間で5羽以上居る様な!

これまでのサメビタキは単独での確認だったので、ちょっと驚きです。

群れているのではなく、それぞれが一定の間隔を保って飛び交っています。

ヤマガラハウスで写した個体A

同じ個体A

奥の道路沿いにある電線に合計3~4羽B

同じ個体かも?B

こちらは別個体C

この子も別個体D

同じくD


一日でこんなに巡り合うことは、かなり珍しいと思います。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/19 カンダイな人]
[10/17 宮脇]
[10/14 f.m]
[10/14 カンダイな人]
[10/14 みどり]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp