磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
米水津の磯へ・・・

早朝7時出港の船から朝日をパシャリ。

移動性高気圧に覆われて、暖かで穏やかな海のグレ釣り。

“トリノス壁”、グレの反応が良かったです。



続きは明日にでも・・・お休みなさいませ。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今日は二十四節季の雨水です。

早朝からキレンジャク狙いに行きましたが、残念ながら4時間以上粘ってアウト。

雨は本格的に落ち始めるし、空気が冷たくストーブも手放せない。

でもなかなかタイムリーな雨、雪や氷が解けて雨や水になる頃にピッタリです。

つい先日まで非常に寒かったのですが、春は直ぐそこまで来ています。

2月14日、安友庭園の池に張った氷とコイ

2月19日、七瀬川沿いの菜の花

2月19日、七瀬川沿いのホトケノザ


今月中にもう一回、雪が降って欲しいけど・・。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
珍しい事に、県民の森にある学習館の人工池がほぼ100%凍りました。

この池は七瀬川の支流である、園田川の上流域で堰き止めて作られています。

よって谷川の水がが常に流れ込んでおり、池が凍りにくい条件なのですが・・・

池が凍るには、風がなくて水温が低く推移する必要があるからです。

西高東低の気圧配置で気圧の傾斜が緩く、なおかつ低温状態が続くのも条件。

確か、この付近の気温は毎朝-5℃前後が5日間ほど続き・・・

8日・9日は、風が収まり放射冷却現象が発生、池が凍る条件が整ったのです。

氷の上に雪が降ったら絵になるのですが、その楽しみは次の機会で・・

谷川の流れ込みの部分から撮影、アヒルのいる場所だけ解けています

一羽が風波を立てて解かそうとしている?!(^^)!

対岸方向から谷川の流れ込み方向を写しましたが100%氷

もう一つの小さな流れ込みから、いつもの撮影でも100%氷


今期はこれがMAXかも知れませんが・・まだ少しだけ期待しています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
2月4日から8日の今日まで、折からの寒波で気温は低めで推移していました。

竹田市の最低気温は-4~-7℃くらい、最高気温は1℃~4℃くらいで今日は7℃。

このくらい気温の低い状態が続かないと、氷柱は生長してくれません。

清滝に到着すると熊本からの先客が一人、本格的な撮影をしていました。

挨拶を交し、他の滝の情報交換などをしながら撮影です。

今回の私の目的は氷柱と虹のコラボだったので、1時間30分ほどの滞在でした。

清滝の氷柱は、今期これが最大かもしれませんが私なりに納得です。

上4枚下2枚のいつもの服装ですが、手がかじかむ程度で寒くはありません。

駐車場到着時には-4℃でしたが、撮影が終了して戻った時には0℃でした。

見ている虹は良く見えますが写すと見えにくい

滝の大きさが分る様に、私も一緒に写りました

虹が綺麗に写りました。iso200 f4.5 ss1/100


時折氷柱が落下しています。大きな氷柱の下には行きませんでした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今朝、非常に寒い朝でした。

自宅の庭を出る時には-2℃でしたが、山は-5℃でした。

もう2月5日、昨日の立春をあっと言う間に過ぎています。

2月2日に撮影していたフキノトウをアップです。

2日の朝日

この場所は肥沃でフキノトウも早く出ます

合計4本ほど顔を覗かせています


インフル大流行、この一週間が今期もっとも寒い様です。ご自愛を!!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ヒレンジャク狙いで、南阿蘇ビジターセンターまで行っていました。

ヒレンジャクには会えませんでしたが、ハシブトガラス・スズメ・ヒヨドリ・イカル・コゲラ・シジュウカラ・ゴジュウカラ・ヤマガラ・ヒガラ・キクイタダキ・アオジ・ミヤマホオジロ・アトリ・ジョウビタキ・シロハラ達は確認出来たのです。

帰途は阿蘇青少年交流村~産山村の高原~コジュリンポイントなどをチェック。結構雪が残っていて、ヒゴタイ公園付近は30㎝以上の積雪がそのまま残っており、一部に通行止めの箇所も有りましたが、久住高原のポイントも覗いて帰途につきました。

7時から17時過ぎまで、あっという間の土曜日が終了です。

阿蘇と南阿蘇を結ぶ265号線より

コゲラ

スズメ

ハシブトガラス

265号線から山に入った100㎏級の大猪

産山の高原を歩く70㎏級?の猪を道案内する小鳥

久住のアトリ・・・何羽居る?


ヒレンジャクは又の機会に挑戦しましょう!(^^)!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
スーパー・ブルー・ブラッドムーン、3つ揃うのは152年振りだとか?

スーパームーンは満月が通常より大きく見える月の事。

ブルームーンは、満月がひと月で2回見える時の2回目の満月の事

ブラッドムーンは月食時に赤く見える月の事。

今夜はその3つが同時に起きる極稀な現象ですが・・・

九州・四国の各地が、相次いで曇り予報だったので諦めていました。

仲間からそちらは見えますか?とのラインで諦め気分で外を見ると・・・

薄雲の間から欠け行く月が見えたので撮影決行。

今は全く見えませんが、少しだけ証拠写真が撮れました。

21:09、皆既月食が進んでいる月です

21:40、三日月くらいまで進みました。サザンカにピン合せ

21:52、ブラッドムーンが完成です


この後、満月に戻った月が撮れれば追加写真を載せます→ムリ!!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
大分市内で雪景色はそんなには撮れません。

冬の代表的な気圧配置は西高東低型、福岡から由布市までは雪が良く降ります。

この時には、大分市内は弱いフェーン現象となって雪が降り難いのですが・・・

今回の気圧配置は南岸低気圧、南に低く北に高い気圧配置が一時的に出現。

この低気圧に向かって南から暖湿空気、北から冷湿空気が流入。

二つの空気が混じり合って低気圧が発達、冷たい雨が太平洋岸の地域に降ります。

但し地表付近の温度が3℃以下であれば、雪や氷の結晶が雨に変わる事が無く・・

その結果、今回の様に標高300m以上の場所に雪が降り積もったのです。

いつもの場所、右から高崎山~鶴見岳~由布岳を写しました

鶴見岳のアップ

まゆみと雪

レッスン指導が終わって来た、雪を撮りたい御仁

青空に変り雪が解け始めます

まったり寛ぐキジバト、寒くないの??

元気印の雪だるま


今夜から再び西高東低の冬型気圧配置、よって粉雪が多くなります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今日の大分の日の出は7時15分。

米水津の小浦港を出港したのは7時前?

走って直ぐの“サザエバエ”で、日の出前の釣り準備。

朝マズメの一発を期待しましたが・・・

満ち潮なのに湾内からの流れが右から左。

残念ながら本命のアタリは朝マズメには出ませんでした。

でも、この様な景色を見る事が出来るのは、釣り人の特権ですね。

もう少しこちら側でウミネコが飛んで欲しかった

もう少し竿の曲がる魚が欲しかった

もう少し早めに船が通って欲しかった


・・・私にもグレが釣れて欲しかった。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
冬の清滝は初めてです。

3日連続で寒い日が続き、今日の昼に気温が上がるので午前中の撮影。

清滝の氷柱は、どのくらい成長しているのでしょうか?

道中の国道や県道は四駆でなくても走れました。

清滝入口の道からは積雪、車の轍が無いので今日は私が一番乗り。

雪はそんなに多くはありません。10時の気温は-1℃でした。

滝の周りがもう少し凍っているか期待したけど、少し物足りない感じ。

大分県内ではこんなものかも知れませんね。

冬の清滝、寒かったけどやはり綺麗でした。

















氷柱が所々で落下しています。明日は少し小さくなっているかも?
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今朝の天気は南岸低気圧で雨や雪の空模様。ゆっくり目覚めた7時過ぎ、県民の森へ行くホワイトロードは雨、左の霊山頂上を見ると薄っすらと雪化粧をしています。

ハゼの木ポイントは霙だったので、ドックランのカラスザンショウまで進みます。7時30分過ぎ、流石にこの辺りでは雪が薄すく積もっていて、ぼたん雪が舞い続けています。ここで2時間ほど待ちましたが、カラスザンショウには小鳥の出入り無し。

ハゼの木ポイントに戻ると相変わらずの霙で、おまけに霧がかかり始めます。仲間2名と挨拶を交しましたが、どうしても雪と小鳥のコラボ写真を写す事が出来ません。

積もった雪とのコラボでも・・・と、第二防火層のさらに奥のカラスザンショウまで移動すると、キジバトが3羽ほど飛び立ちました。この場所は11月中旬までチェックして、その後は覗いていませんでしたが、小鳥が来るのを確信して待っていると・・・

時間は12時前、ヒヨドリ・コゲラ・メジロ・ジョウビタキ・ルリビタキと合計5種類の小鳥達が、カラスザンショウの実を食べに来てくれました。

・・・

南岸低気圧が通過すると、北東からの冷湿な空気で大分市も山間部を中心に雪が舞います。今日の佐伯湾内は時化模様、明日の県南の海はうねりが残っており、天気が良くても気を付けなければなりません。

ドックランのカラスザンショウは実が沢山着いていますが、双眼鏡で確認すると実が黒く熟れていません。ココからは推測ですが、近くに雄木が無いので受粉した花が少なくその実を食べ尽くし、残っている実は受粉していない実ばかりで小鳥が来なくなった。

ハゼの木ポイント、いつものルリビタキ♂

ハゼの木ポイント、いつものキジバト

今回の大分市内での山中はこんな雪

霧の中、奥のカラスザンショウに来たルリビタキ♀


少しだけ期待が外れた雪の朝でした。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
釣りの予定でしたが変更。

県民の森へ行って野鳥たちにエサを与え・・・

昼前から家の事を諸々行なってようやく一段落。

釣り人達は続々と海へ繰り出し、各所から釣果情報が届いています。

でも、年末年始で込み合うのは苦手、これからの釣行は少し引き気味です。

久し振りに♂のコゲラを写せました

少し前の強風写真


明日は穏やかな一日になりそうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
早朝から非常に綺麗な快晴だったので、私の好きな場所から朝の山々を撮影。

特に由布岳は好きな山で、こちらの方角(南東)からだと富士山の様で素晴らしい。

北東側からの眺めは双耳峰となるので、同じ由布岳とは思えない威厳のある姿。

由布岳も好きですが、その右の鶴見岳と更に右側の高崎山を同時に撮るのも好き。

今朝は12~35㎜ズームと100~400㎜ズーム(35㎜換算で2倍の集点)での撮影。

快晴の早朝だと、シャッターを押したくなる場所です。

・・・

毎度のことながら、この場所に居るとカンスケに見つけられてしまいます。

右が大分市高崎山・中が別府市鶴見岳・左が由布市由布岳

右が鶴見岳・左が由布岳

右が由布岳・左が飯盛ヶ城

由布岳山頂、別名を豊後富士と呼びます


近々に由布院へ行きたい!
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日までの西高東低の気圧配置が緩んで、移動性高気圧が張り出してきました。

こんな時は等圧線の間隔が広くなって風が弱まり、放射冷却の朝を迎えます。

西高東低の気圧配置では、標高の高い山の方で気温が下がる傾向ですが・・

放射冷却を迎えた早朝は、山の上の方より平地や盆地の方が気温は下がります。

湯布院も庄内も野津原も、早朝の気温はマイナス4℃まで下がっていました。

県民の森のカヤクグリポイントは、マイナス1℃と他の地域より少し高かった。

一昨日に聞いたイスカの鳴き声は、3時間で一度も聞こえず残念でした。



風は微風でしたが非常に寒い朝、後2日くらい続きそうですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
忘年会が終わって帰宅後に就寝、1時20分に起きて出発です。早朝から釣りも予定に入れているので、釣具店でエサを購入して昨夜と同じ米水津の空の公園に到着。

一時間予報では佐伯市・延岡市・宇和島市ともにオール晴れが続いていました。気圧配置は高気圧の後面に入るのが早朝だったので、一抹の不安もありました。

出発の大分市は星無し・佐伯市に入っても星無し・海岸の米水津も星無し・四国方面も雲が広がっており星無し・延岡方面だけに唯一星ひとつ、全天で星一個だけです。

この状態が3時頃から5時過ぎまで続き諦めかけた時、真上の雲が薄くなって徐々に星が見え始めました。兎に角星の有る所を写し続け、明るくなったその時・・

今年初めて、明るくて長く尾を引く流れ星が飛びました。本当に残念ですが、中空から輝いて落ちて行った流れ星は、その全てがフレームに収まる事はありませんでした。

でも、こんなに輝く流れ星を写せたことは初めてで、非常に嬉しいです。

薄雲の掛かる5時40分、恋叶ロードの鐘・北斗七星・無数の星と・・

6時7分、明るくて長い流れ星が仙崎公園の上を通過、月と並んだ木星も


日の出は四国に雲が掛かっていたので、撮影せずに釣り場へと移動です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[02/23 カンダイな人]
[02/22 takayama]
[02/21 カンダイな人]
[02/20 takayama]
[02/03 カンダイな人]
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
25 26 27 28
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp