磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
環境省では絶滅危惧Ⅱ類、大分県や熊本県では絶滅危惧ⅠB類の貴重な花!!

花の時期には結構目立つので、花を切り取られて持ち去られる事が多い。

野山の花はその時期に行って見るから感動が大きくなるのですが・・・。

何故・・・?それはジャストタイミングで花を見るのが非常に難しいから。

タイミングを外すと、次の開花まで1年?・2年?も待つことが時にはあります。

だから会えた時には嬉しいのです。一期一会の感動は何物にも代えられません。

この場所のヒゴタイは例年より少ないですが、ノヒメユリが頑張ってくれています。

蕾のヒゴタイと♂のコジュリン・・・どちらも絶滅危惧種

蕾のヒゴタイに止まる可愛い♀のコジュリン

集合花が咲き始めたヒゴタイと後方にノヒメユリ、両方ともENです

半分まで開花が進んだヒゴタイにトラマルハナバチ?

ノヒメユリ・ヒゴタイのコラボにトンボ


この様な自然を大切に残していきたいです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
環境省で絶滅危惧ⅠB類・大分県で絶滅危惧ⅠA類・熊本県で絶滅危惧Ⅱ類に指定。

ここに登場するノヒメユリは熊本県で撮影したもの。ちなみに大分で私は未確認。

この場所のノヒメユリは5年前の2013年に見つけ、その後撮影を続けています。

また、ここでコジュリンを確認したのは2年後の2015年で、それまでは未確認でした。

毎年可憐な花を見ることが出来ますが、今年はこれまでで一番多く咲いています。

今年のノヒメユリは推定100株くらいは有りそうで、絶滅危惧種?・・・みたいな。

とても嬉しい誤算です。

ノヒメユリは終盤に差し掛かっています

花の直径はピンポン玉くらいで下向きに咲きます

ノヒメユリと咲き始めたヒゴタイ

前回撮影した株とは別の株で囀るコジュリン

小さなノヒメユリは、コジュリンの重さに耐えきれません

今期6回通って、これだけの晴れは初めてでした


私にとってこの場所は聖地です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
花の師匠と午前中に散策して見つけた花。

ヤマハギ・マルバハギ・イタチハギ・コマツナギは知っているけど・・

キハギ(木萩)は初めて出会いました。

情報不足と思いますが、大分県のレッドデータブックに記載なし。

隣の福岡県や山口県などでは絶滅危惧Ⅰ類に指定されています。

多くの写真は赤紫色みたいですが、ココの数株は青っぽい色でした。

花は咲き終わろうとしている様で、来年の花に期待しています。









雨が降ったので一時待機、アップの写真は雨後です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
阿蘇外輪山のヤツシロソウ。

教えて頂いた7月20日頃には花芽だけでした。

7月28日に覗いてみると、所々に紫の花が咲き始めていました。

6~7株ほど確認しましたが、これからが見頃かも知れません。

大きな山野草の部類でしょうね。









始めて実物を見ました。魅力的な花ですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
標準和名はヤマユリ、近畿地方以北などで見られる花。

この花が竹田市の各地で咲き始めています。

野鳥の繁殖分布調査が元でたまたま見つけ、数日前に撮影しました。

この花を撮影している時、保護活動を行っているおじさんに出会いました。

その方の話しだと、岡城以外に“なんとか神社”には沢山あるらしい。

日本固有種ですが色々と名前があるくらい、各地で愛されている花ですね。

色々な地方名は・・・

関東百合(カントウユリ)鎌倉百合(カマクラユリ)箱根百合(ハコネユリ)筋百合(スジユリ)白百合(シロユリ)香百合(コウユリ)鳳来寺百合(ホウライジユリ)叡山百合(エイザンユリ)多武峰百合(トウノミネユリ)料理百合(リョウリユリ)狐百合(キツネユリ)匂い百合(ニオイユリ)吉野百合(ヨシノユリ)浮島百合(ウキシマユリ)











大きくて綺麗な花、カサブランカを思い起こしそうなユリですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
花の師匠と山に行きました。

かなり暑さを凌げましたが・・・

後半、車のエアコン故障(@_@;)

暑さには次第に慣れましたがやはり暑い。

自宅を出る時のクマゼミ

大分市内にも咲いていたクサフジ

高原の電線カッコウ

このコジュリン、鳴き声はホオアカに近い

マンセンカラマツ

オグラセンノウ

ミズチドリ?

ヨツバハギ

イワタバコ

ヤマユリ


海も良いけど山も良い。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山の中を歩いていて、良く見かける葉っぱにモミジガサがあります。

平成森林公園内でも良く見かけていますが、違う集団もかなり沢山。

ヤブレガサの群生です。どちらも山菜として利用されている事も知りました。

今回は花を目的に行きましたが、次回は山菜取りを目的にしてみます。











以外と面白い花でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
少し遅くなりましたが、我が家の庭のネジバナです。

いつも見てきましたが、引っ越して来てマジマジと観察するのは初。

・・・逆ネジも有りますね。











今夜は天神からの帰りが遅くなってしまいました。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山を歩いていると四季折々の花などを観察できます。

その気になって目を鍛えれば、これまで見えなかったものも見つけられます。

意識の差・・・なのかもしれませんんが、やはり意識することが大切。

青い小さな花、一度調べましたが分りません。

フタリシズカも有名だから、それと知っていて撮影
 
ミズタビラコ・・・山野草の師より

一部の葉が白くなるマタタビ、花は初めてです


この年になっても知らない事ばかり、一生追い求めなければなりませんね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森のランです。

コクランは今年もかなりの株で花を着けています。

白花タイプ(茎も花も緑色)のコクランもいつもの場所で・・・

今回発見したトンボソウ、今まで見た中で一番多くの花芽が着いていました。

雨で枯れる事が多く非常に弱い小さな蘭たち、今年は美しく咲いて欲しいです。

このコクラン、願いかなわず昨日には花芽が倒れていました

全身が緑色の白花コクラン

トンボソウの花芽


サンコウチョウの子育ては順調な様です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
植物の師に教えて頂いたカワラサイコ、過日花を写してきました。

全国的に見ても、絶滅危惧ⅠAやⅠB類の指定を多く受けています。

佐賀県や高知県ではすでに絶滅しているらしい。

大分県でも絶滅危惧ⅠB類の指定です。

大分川の堤防沿いに少しある場所が・・・

工事などで移植した株もあるので、少しは気持ちにゆとりも有りますが・・・

この場所に残っている株たちの将来はあるのか疑問。

どの河川も“防災工事”が多くありますが、水と陸地の境である湿地は・・

貴重な動植物などが生息している大事な場所なのです。

一部に群生しています。何気ない光景なのですが・・・

普通の人には雑草にしか見えません

でも貴重な植物なのです

自然豊かな大分です


今月一杯は本格的な梅雨空が続きますね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
標高600m台の県民の森を散策して、出会った鳥や植物たちです。

この場所のアカショウビンは推定で二番い。ヤイロチョウは一番いが繁殖か?

ジュウイチも居ましたが、数日前から鳴き声を聞いていません。

園田川沿いのヤイロチョウは、今朝も2ヶ所から鳴き声が聞こえました。

他の夏鳥たちも鳴き声が少なくなって、繁殖行動に入っている感じです。

オオルリの♀が警戒鳴きの囀り

カワセミはいつもと同じ

水草のイトモの仲間、出会いは貴重です

フタリシズカ、これも少ない

クロタキカズラ、この植物もレアーだそうです

この花知らん?・・・しらん


いよいよ5月も終盤。雨が降り続かない内に、色々とやっておきたいです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
姫島へ行く前に県民の森。

今朝は今季初めてのサンコウチョウ分布調査です。

最初の2ヶ所は30分の聞き取りで鳴き声無し。次のポイントは鳴いていました。

4ヶ所目のポイントは♀が警戒鳴きしたので、直ぐに巣を発見して退散。

5ヶ所目は居ますが、6カ所目のポイントは鳴き声無し。

その後ヤイロチョウポイントのチェック中に開花したイチヤクソウ。

他のポイントでは3ヶ所中1ヶ所でサンちゃんは居ますが、2ヶ所は未確認。

サンちゃんは例年より少ないですが、繁殖行動に入っています。

今日もあちらこちらでイチヤクソウの花芽を見ましたが、この株だけ開花中

結構沢山の花芽が立っています

他の場所の花芽はこんな感じです


イチヤクソウが咲く時期と、サンコウチョウの繁殖はほぼ同時期の様です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
県民の森、今日も朝から大物たちが良く鳴きました。

ヨタカ・ジュウイチ・トラツグミ・アカショウビン・ヤイロチョウなどなど。

ヤイロチョウは1羽から2羽・3羽と、鳴き声が増えたのも今朝の出来事。

お昼過ぎ、これまで3日間鳴いていたヤイロチョウが♀と番いになった感じです。

二日目で撮影に成功した場所で、お互いに近づいてその後は鳴き止んだからです。

ジュウイチは定期的に一定の松の木に止まって鳴きますが、撮影不可が続きます。

散策中のガレ場で薄ピンクの花、小さくて可憐なイナモリソウは初めてでした。

イナモリソウがポツンポツンと・・






もう少しチャレンジしたい大物たちです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ヤイロチョウの鳴き声を求めて、宇曽山まで足を延ばして見つけました。

これで県民の森の中では3株目、その内1株は教えて頂いた株です。

なんとも奇妙な花で、見方によっては気持ち悪くも有ります。

でも自生地が少ないらしく、貴重な花なので大切に見守っていきたいです。









・・・他の2株も花の確認をしてみます。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[08/17 伊藤]
[08/16 カンダイな人]
[08/16 伊藤]
[08/15 カンダイな人]
[08/14 taka]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp