磯のグレ釣りが好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
今期の冬は厳しい寒さがほとんどない。

3・4日ほど前は久し振りに寒かったけど、それ以外は冬の気温とは言い難い。

1月に入って南岸低気圧が通過したのは、既に3個か4個ほど数えています。

普通なら1月は西高東低の冬型の気圧配置が多く、南岸低気圧は1個ほど。

今日、関東で雪を降らせた南岸低気圧は、九州を通過後良く成長しています。

明日の西日本は風も収まり絶好の釣り日和ですが・・・

南岸低気圧の置き土産で、大分県南部の海はウネリが少し残っているかな?

明日は“釣研FGクロ釣り選手権”が、大分県南部一帯で開催されます。

・・・この後私も準備、21時30分には出発予定。

スミレの花が咲いていました

シジュウカラ

ミヤマホオジロ

ルリビタキ

メジロ


明後日の20日は“大寒”、2月4日の立春迄本格的な寒さの季節ですが・・??
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日は大分川でトモエガモを探すと4羽ほど居た。撮影はしていない。

すると仲間から、大野川のコウライアイサとカワアイサ情報が舞い込んだ。

ウミアイサはその前に見て撮影していたので、今日の午後から大野川へ・・。

情報場所の500~600m下流、先ずはココからチェックしようと眺めると・・・

6羽のアイサが流れの中を移動中・・いきなりのビンゴにびっくり。

情報では5羽でしたが、今日の確認では6羽ほど。

手前の一番小さい子がコウライアイサの♀でした。

・・・貴重な情報ありがとうございました。

来期のため、この付近で近くから撮影できるポイントを探しとこうね。

カワアイサ5羽・右手前の一羽がコウライアイサの♀

昨日のキンクロハジロは背泳ぎが上手かった


次の撮影ははトモエガモかな?距離が遠いけど・・。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山のハゼの実は小鳥たちに食べられて、もうほとんど着いていない。

1月に入って、他所でハゼの実を集めていますがエサに良い実は少ない。

ハゼの実は小粒が小鳥には良い。黒っぽい実より茶色の実が良い。

早く収穫するとハゼに被れるので、乾燥して水気のない今時期の収穫ですが・・

山では小鳥が食べているので、残っていても大粒や黒っぽい色の実ばかり。

必然的に街に近い場所は小鳥が少ないので、山より断然多くの実が残っている。

ルリ男を近くで写せるのは、ハゼの実が無くなる少し前に餌付けをするから・・

ハゼノキポイントなどにストックしたハゼの実を、ほぼ毎日置いている。

綺麗なルリビタキの♂が来てくれます

同じ個体、もう一羽来ている様ですが・・


他所でハゼの実を確保出来たら、3月中旬まで近くで写せます。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
1091の大会に続き、翌日の13日は第一回目の角田杯が開催されました。みどりちゃんの師匠の大会で、これまでも大変お世話になっているので参加です。

7時出港に合わせて集合抽選は23番。今回は千代丸に乗船です。同礁者は、偶然にも1091大会で私のグレをゲットした兼本君。彼は11日・12日と連続ボウズ。仲間たちから、13日もボウズだと3連荘で、そのチャンスは君だけとか・・(笑)

磯は“地黒の南”です。ここは満ち潮が当てる時に潮目が出来て、10mくらいの場所で結構釣れる。9時過ぎの満潮まで、二人で観音釣りをしましたがグレは出ません。普段の潮は真正面から当てますが。、今回は西からの上げ潮で観音釣りになったのです。3連荘のボウズを脱出すべく、10時の瀬替わりに賭けます。

瀬替わりに来た千代丸に乗り込み、船長に3連荘ボウズ脱出案を出すと快く引き受けてくれました。降りた磯は“シズミ”。下げ潮で尚且つ波のない時に船長判断で乗せてくれますが、一発で乗れるような磯ではありません。

10時30分、すでに下げ潮が動き始めています。本流釣りだからハリスは1.7号・エキスパートグレシリーズの0c・小さい針を使う必要なし。ハリスにはガン玉3号を2段打ち・・右と左の本流は、右が釣りやすく数も出る。左の本流は難しい。

先ずは釣って見せることに・・こうやってマキエ・・ここに投入・・張らずに流れに任せて流す・・釣れない。もう一度流すと30mくらい流れたところでバチバチバチヒット。これで3連続ボウズ脱出計画の舞台が整ったのです。

彼を右の本流へ、私は左へ移動して釣っていると・・・彼が竿を曲げてくれました。潮の流れに乗せて潮上方向へ引っ張るようにアドバイス。これでボウズ脱出に成功、満面の笑顔が眩しすぎ、ようやく片目が開いた感じでした。

二人でポツンポツンと釣れ続け、38㎝位まで型を伸ばし、とうとう彼にキロ級のグレが微笑んでくれたのです。これなら入賞するかも?横島1番に上がっている6名の釣果と競えるサイズにボウズ脱出後の入賞も有りなのか?

このグレが第一回角田杯の優勝魚になり、“がま磯アルデナ”を手にしたのです。

サポートしてこんなに嬉しい出来事は久し振り、船長さんありがとう(^^♪

地黒の南 良い型のカワハギ

これも型の良いカサゴ

シズミ、ココでは良く竿が曲がりました

3連続ボウズ脱出のグレ

左の本流から出た50㎝弱のマダイ

左の本流から出た良型のウミネコ

本流釣りの竿曲げがサマになっている

会心の一匹・・このグレが優勝魚

千代丸の回収、大分への帰途電話で結果とお礼を伝えました

兼本君の勲章の一つになったかな?

みどりちゃんとジャンケン

お世話になった皆さんと(参加は35名だったかな)


皆様には二日間大変お世話になりました。ありがとうね(^^♪
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
12日は山口に拠点を置く、Team1091の米水津大会に参加していました。

42名?の参加者は、功明丸と千代丸の2杯に分かれて米水津の磯に散ります。私は抽選で21番クジ、湾口の磯である“サザエのハナレ”に釣研FG東九州支部の永元君とで上礁しました。この一帯では一番好きな場所にやる気満々。

永元君は沖側、私は湾奥側に釣り座をとります。2020年の磯釣りが初めての私は、グレのボウズだけは避けたいため、8時頃の満潮までの釣りを猛ダッシュ。

3投に一回だけ遠投で狙うと、8時5分前に45㎝オーバーのグレがヒット。締めて血抜きしてクーラーへ。その後は釣りを休んで撮影や食事など。

グレの数が少なかったり、食い気がない時には二人で狙うより一人で狙う方がヒット率は高くなります。その甲斐あって7時45分頃に永元君にヒット。しかしながらバラシ。その後再度竿を振ると同型がヒットするも私も瀬ずれでバラシ。

下げ潮になると、湾内から沖へと冷たい潮が出るのでグレの喰いはさっぱり。そんな中、永元君が小型イシダイをゲット。その後チャリコ・ベラ・フエフキ・カンダイなどに変わり、納竿の14時を迎えたのでした。

この場所は過去に40㎝弱のグレしか釣っていなかったので、今回のグレはポイントでの記録。それも今年の磯釣り初グレだから尚更嬉しい。二人がバラした2枚が取れていれば万々歳でしたが、これがあるから磯釣りを止められない。


和気あいあいとした大会で賞品なども沢山。抽選会・じゃんけん大会など、本当に楽しく過ごすことが出来ました。私が釣ったグレは大会でボウズになった方へ抽選で差し上げましたが、これが次に繋がる奇跡の序章だったかも知れません。

今回の参加者の皆さんと

2020磯釣り初ゲットはマダイの仔、キタマクラやベラじゃなくて良かった

本命グレの背中と愛用のエキスパートグレV-0C

本当に良く竿を曲げていた永元君ですが・・

色んな他魚を釣っていましたが、イシダイは最高に良いですね

今回は功明丸にお世話になりました

表彰式で・・

締めて血抜きバッチリのグレは兼本君が見事にゲット

大好きなアジの開きと集魚剤をゲットです(^^♪


大変お世話になりました。ありがとうございます(^^♪
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日はTEAM1091の大会に参加。

今年初の磯釣りは米水津。40オーバーのグレが1枚釣れたのでGood。

今日は連荘となる米水津で、第一回角田杯に参加。

同礁者に何とかグレを釣ってもらい充実の一日。

マダイやグレが釣れた二日間に感謝ですね。

大変お世話になりました。ありがとうございます(^^♪

1.5㎏級のグレが今年最初の釣果(12日)

50㎝弱のマダイやグレが出ました(13日)


今年もボチボチと磯釣りを楽しんでいきます(^^♪
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山へ向かう時は、日の出前の暗いうちからが多い。

寒いので暖をとるのはストーブ、窓を3分の1開けると丁度良い。

ストーブの熱は前にも行くけど、真上方向へも相当に熱が昇る。

その熱を利用してお湯を沸かしたり、色んな焼き物も出来る。

主な料理は、焼き芋・おでん・焼きおにぎり・お餅焼き・・など。

料理していて、鳥の撮影が間に合わなかったりもするけど・・

燃料費は75円くらいで約4時間弱、重宝しています。

余ったご飯はおにぎりで・・

餅は腹持ちが良い


興味本位では絶対に真似をしないように、消防設備士乙種6類からのお願い。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
水鳥などの、大きめの鳥は好きな方じゃない。

と言うか、育った環境が山間部だから水鳥に詳しくないのが本音。

好きじゃ無いから足が向かない。足が向かないから未だに知らない。

まぁ、モニタリング1000や繁殖分布調査には支障が無いから良いものの・・

県内で珍しい鳥情報が仲間たちから入ってくると、気が向けば出かける程度。

今回はメジロガモとクビワキンクロが居る・・との情報に出かけたのです。

鳥の撮影は自ら動いて探す方法と、来てくれるのを待つ方法の二通り。

今回は後者を選んで、林の中からカモフラテントとストーブで待ち伏せです。

片道1700円。7時~10時20分まで・・・来てくれませんでした。

確認した野鳥たちは・・
カルガモ・マガモ・コガモ・ヨシガモ・オナガガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カイツブリ・オオバン・セグロセキレイ・アオサギ・ダイサギ・アオバト・シジュウカラ・ヤマガラ・メジロ・カワラヒワ・スズメ・ハシブトガラス・帰途ミヤマガラス・コクマルガラスなど。

情報ありがとうございました。

約100m先、オオバン・ホシハジロ♀・キンクロハジロ♂

約50m先、マガモ♂・ヨシガモ♂

約15m先、マガモ♂

約10m先、ヨシガモ♂


もう少し時間がある時に再チャレンジしたい。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨年の12月28日に続いて2回目の里地調査。

7時15分から8時30分くらいまで、県民の森の調査地で実施。

確認した小鳥たちは・・・

シジュウカラ・ヤマガラ・ヒガラ・アカウソ・ヒヨドリ・ジョウビタキ・コガラ・イカル・ハシブトガラス・カワラヒワ・アオゲラ・ミヤマホオジロ・メジロ・マヒワ・アカヤマドリ・キクイタダキ・ルリビタキ・エナガ・ミソサザイ・キセキレイ・ゴジュウカラ・コゲラ・カケス・クロジ・シロハラ・ウグイス・オオアカゲラなど27種。

特記はクロジかな?目視確認は少なくて、半分以上は鳴き声だけの確認です。

次は12日後を目処に、3度目を行って今季の調査はおしまい。

昨日は少しだけ虹を見ることが出来ました

エナガ

ヒガラ

キクイタダキ


過去の写真ですが、小さめの小鳥たちでした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
坊主山の水場、この界隈をテリトリーにしている番いのゴジュウカラ。

一年が経つのに、彼らの水浴びをこれまで見たことが無かった。

鳥見仲間のYちゃんは、ゴジュウカラの水浴びを写しているらしい。

昨日いつもの様に見ていたら、ゴジュウカラが水浴びを始めてくれました。

メジロ・ヤマガラ・シジュウカラ・ゴジュウカラはココの常連。

ヒガラ・キクイタダキ・・ウグイスなどの水浴びも既に確認済みだから・・

後は、エナガ・ルリビタキ・ミソサザイの水浴びを記録に残したい。

木を逆さまに歩いて降りるゴジュウカラ、イナバウバーも得意

一年が経過して、初めて水浴びシーンに遭遇

今時期、10時過ぎから13時頃まで日が当たり、それ以外は影

ヒガラとヤマガラ

日本最小のキクイタダキ 

水浴びを写したい小鳥、ルリビタキの♀

同じく♂


リニューアルした水場、まだまだ楽しませてくれそうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
イヴの店長が、お客さんから頂いたワカサギを持ってきている。

私達にはワカサギが釣れないことを見越し、現地の雰囲気で食べる為。

正にその通り。

私にやる気があれば、釣り方や事前情報を仕入れて臨むけど、その気は無し。

一応竿を出して釣れれば儲けもの・・みたいなピクニックだから・・

それにしても、現地で頂くワカサギのてんぷらは本当に美味しかった。

この後、お土産の買い物などして昨日アップしたブログへと続いたのです。

御馳走様、みなさん新年のピクニックを思う存分に楽しんだ一日でした。

釣り道具より多い、なんやらかんやら(^^♪

釣り場クッキングの始まりはじまり

無風だから料理が進む

大分県人にはカボス必須

この後、本当に釣れるとは夢にも思わなかった

ところでコレ、誰の足?


店長に感謝、手の掛る3人にも感謝ですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
10時に大分市内に集合、55の仲間と5人、一路芹川ダム湖へ・・。

12時前から釣り始め、最初の場所はボウズで昼食後に場所変えです。

次はワカサギ釣りの有名ポイントで、先客は6~7名ほど居ました。

男の釣り師は女性には優しく、竿2本分の場所を分けてくれました。

ツーピースのショートロッド2本で、ブッコミ釣りを交代で行います。

回りの釣り人に迷惑を掛けないため、投入作業は私の役目。

これまでは男ばかりの釣り師が、静かな湖畔で静かに釣っていましたが・・

黄色い歓声に、盆と正月が一気にやって来たように水面もザワつきます。

この場所では15時から16時の正味1時間の釣りでしたが、25匹ほどゲットです。

先客の釣り師たちに感謝しながら、芹川ダムのワカサギ釣りを堪能。

3回目のワカサギチャレンジでしたが、思った以上の釣果に最高の笑顔。

釣り師達に感謝。そして芹川ダムの自然にも感謝の一日でした。

30本鈎以上で釣る常連客が居る、芹川ダム湖の好ポイント

釣り人が減っていても、こんな感じで竿が並びます

10本鈎に一匹じゃ駄目よ

まぁ、こんなところでしょう

狙いの魚が釣れると本当に嬉しい

レクチャーしてくれた釣り師の釣果でもこの笑顔

アタリが続いている竿を誰も上げないので、私が巻くと・・

釣れたワカサギは鍋の中へ・・でもなんで鍋があるの?


ワカサギ釣り、夜明け前からの釣行が良い事を教えていただきました。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
仲間のtakaさんが作ってくれた、石風呂を設置したのが12月31日。

樹脂のお風呂を置いている所が狭いので、先ずは白っぽい石風呂を使った。

メジロやヤマガラなどは当日から使ってますが、手前の縁が厚くて見えづらい

今朝は平鏨で手前の縁を少し削って調整すると、中が見やすくなりました。

その後、ヒガラ・キクイタダキ・ルリビタキなども使う所を確認。

黒い方の石風呂も縁取りをして、湿気のある日陰で苔の生成を待っています。

補充水の流量を確認するため、輸液チューブを出して水を落としています。

特に自然体で撮りたい方、輸液チューブを引くだけで自然体になります。

但し、使用後は元に戻すことをお忘れなく。

二つ作って頂き、今回は左の白っぽいお風呂を設置しています

昨年の1月には樹脂のお風呂を設置し、丁度一年で交換です

12月31日には、常連客のメジロなどが直ぐに使い始めています

石風呂修正後に来た、ルリビタキの♀

同じくキクイタダキ・・お久しぶり


昨年よりバージョンアップした水場、鳥も人もありがとう(^^♪
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨夜から蒲江の波当津海岸に行って撮影しましたが、残念な結果に。

しぶんぎ流星群の極大は5日の17時頃。しかしながら5日の宵の内は半月が出るので、撮影には適さないと判断し、一日早い4日の深夜から未明までが流星群の狙い時。数は少なくても月が無ければ写りやすいから、昨夜の敢行だったのです。

深夜12時前に到着すると、キャンパーが5~7組ほどテントを張って就寝中。エンジンは掛けない・ドアの開閉音を小さくする・明かりを極力点けない配慮。

アスペクト比 4:3・ISO500・SS10 秒・f0.95・1秒間隔のインターバル撮影。

それをカメラで簡単に動画へと移行できるので、4~5時間の撮影を1~2分の動画にまとめる計画でしたが・・バッテリー交換の時にピントがずれたみたいで、流れ星が4~5個写っている後半の画像がピンボケで残念なことに・・。

以前は自由運台でカメラを外さずにBT交換が可能でしたが、現在使っているビデオ運台はカメラを取り外してのBT交換なのです。画角を変えずピントも変えないインターバル撮影では、今後は自由運台に切り替えて実施かな?

朝は朝で、水平線に雲が掛かっていないと判断したのですがアウトでした。


数少ない流れ星だったのにピントが・・(トリミングで16:9)

朝は6時20分に終了(4:3)

またしても雲、だるま朝陽は今回もおあずけ

遠景は深島、左から名礁のウスバエ・中ノハエ・ツバクロ、そして深島本島


今回の撮影は失敗。夜中に明かりも点けず確認不足でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
正月に見る縁起の良い夢の順番一説。

じゃないけど・・・

今日はハイタカの♂と♀、クマタカも見ることが出来た。

夢で見るより実際に見た方が、より縁起が良いのでしょうか?

1日から良い天気が続いているのがその証かも?

今夜から明日にかけて、縁起の良い撮影が出来る事に期待する。

ハイタカ ♀

同じ個体

ハイタカ ♂

同じ個体

県民の森、山の日の出


今夜行う“しぶんぎ流星群”の流れ星撮影は初めて。ピークは明日の17時頃。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[01/16 カンダイな人]
[01/16 みどり]
[01/02 NONAME]
[01/02 カンダイな人]
[01/01 8810]
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
12
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp