磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1. 2. 3. 4. 5. 6.
今日、南小国町の鍋ヶ滝を初めて見ました。

水量が有って見事。

久留米からの御嬢さん達も一緒に撮影してあげました。

一秒間じ~~っと固まって撮影すると、滝が綺麗に流れ落ちます。

ハッキリと写っている人は、動かない達人です。

サーキュラー使用の、1秒間のスローシャッターです









ココからの4枚は久留米の御嬢さん達の持ち帰り用。数日後になくします








天気に恵まれた二日間でした。お疲れ様。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
注文していたフォクトレンダー NOKTON 10.5mm F0.95が・・・

9月一杯に手に入れば良いと思って注文したら、数日前に手元に届きました。

このレンズは非常に明るく超広角なので、35㎜換算で4/3カメラは21㎜となります。

初ショットの試しは済んでいますが、写真を公開となると被写体を厳選します。

大洪水後の流れが多めで落ち着いた今日、原尻の滝へ出向きました。

明るい内に撮影スポットを決めて、19時過ぎから滝と星空を写しました。

iso800・f0.95・SS5秒・LEDライト使用。レリーズは無いので使いません。

また撮影時のノイズ除去もせず、PCでノイズ除去とコントラスト調整。

オリオン流星群はこの場所で撮ると良いのかもしれませんね。

普通の撮影

下流側の吊り橋と星空

原尻の滝と星空


練習すればもう少し、クリアーな星空が撮れそうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日の早朝の気温は16℃、今朝の気温は21℃。

台風10号が関東沖を進む頃から北風が吹き始め、一気に気温が下がりました。

ハゼの木は所々で衣替えを始め、セミの声はツクツクホウシが断然多いこの頃。

ミヤマウズラは見て回った3ヶ所で花が咲き始め、トラノオスズカケも一部で開花。

スズムシバナは草刈でほぼ全滅ですが、僅かに一輪だけがけなげに咲いています。

夜の虫の音が、日を追う毎に増えているのも嬉しいです。

30日の気温は16℃からのスタート

県民の森の奥から見える豊後富士(由布岳)

ヤマグリやハゼの木

触られないワルナスビ

ツクツクホウシの合唱が凄い

けなげに一輪だけ咲いているスズムシバナ

トラノオスズカケも咲き始めています

ミヤマウズラ、この株だけが上の方まで花が咲いていました


日増しに足音が大きくなる秋を感じ始めています。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
夏の終わりの花火小会(はなびしようかい)

焼き肉を腹一杯喰って、呑める人は良い気分でじっくりと呑んで・・・

子供や女性が居ると花火、それを見越してデュレクターが準備してくれて・・

ちなみに前々日に判明した事だけど、直ぐ下流側で野津原花火が30分ほど予定。

この場所から200mほど下流なので、移動せずに本格的?な花火も鑑賞。

自分たちが持ち込んだ、更に小さな花火は最後にゆっくりと鑑賞しました。

焼き肉・刺身・花火の3連発が揃う事はめったにない事でしょう。















8月27日は良き思い出になったことでしょう。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
花火の撮影は相当に久し振り。

湯布院の花火撮影は、由布岳をバックに入れたかった。

今夜は12日月だから満月に近い明るさで、由布岳をシルエットで撮れるかも。

淡い期待も裏切られ、曇ってしまった夜空に月は出てくれません。

おまけに由布岳も盆地のガスで見えなくなってしまう有り様。

花火が始まる前は追い風で良い感じでしたが、いざ始まってしまうと逆風?

花火が煙に飲み込まれ、前半は思うようなショットもままならず・・

後半は見える様になったものの、2000発の花火は打ち上げ間隔も長く・・

15秒もの露出時間でも、思うような花火を重ねる事が出来ません。

条件が厳しく、由布院の花火とは言えないけども、来季の撮影の予行演習?

20時45分から21時30分まで、初めての湯布院花火を楽しみました。



















今夜はこれにて終了です。次回のこの様なチャンスは2019年。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ペルセウス流星群の流れ星撮影を、由布院の台地で敢行。

仲間と二人、23時過ぎから4時過ぎまでシャッターを切り続けました。

由布岳とユウスゲのコラボで、明るくて長い尾を引く流れ星を狙ったのですが・・

2300枚近くの写真の中で、一番良い写真がコレ。

流れ星は思い通りの構図の中を飛んでくれませんね。

画角外を綺麗な流れ星が通過するたびに、歯がゆい思いをした夜でした。

ガッツポーズをやれるショットは、早朝まで撮れませんでした。

takaさん、お疲れ様でした。そして全国の撮影者の皆様も・・。

大きな流れ星で撮れたのはこの一枚

小さな流れ星は迫力が足りない(左は飛行機)

二人で撮っていると、こんな絵も狙えます


釣りも鳥も流れ星も・・・自然は思い通りに行かないから夢中になります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
5月の鳥類繁殖地調査で見つけたヤイロチョウとアカショウビン。

6月中旬まで2種の鳴き声を確認しているので、繁殖している可能性も有り。

梅雨が明けて、初めてその鳴き声がしていた山中へ分け入りました。

7時前から9時前まで山中で待機、その後枯れ沢へ降りると上流から水の音??

枯れた沢を50mほど遡行すると、上流水が100mほど続いていました。

駐車場からこの場所まで、約500m位は伏流水が続いているのでラッキーです。

もう少し日にちが経てば、上流水は更に短くなって水場の野鳥を狙いやすい。

ヤイロチョウかアカショウビンが水場に来る事を願い、もう少し足を運びます。

この奥で、5月下旬から6月中旬まで結構鳴き声がしていたのですが・・

クロツグミ・キジバト・ソウシチョウが水場に来ました

道中はオオキツネノカミソリが、あちらこちらに点在しています


まだまだほのかな期待を寄せている渓流です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
大分ケーブルテレコムの麻由ちゃんが、ネイチャー写真を撮りにきます。

集合は管理事務所に9時だから、それまで県民の森内を一巡り。

早朝の日の出~キャンプ場跡、直ぐ下の池~安友庭園など・・。

その後取材陣と合流して、一株咲いていたマヤランを撮影したり・・

咲き始めたネジバナを撮影に行くと、正に草刈りの真っ最中。

取材の件をお話しして、草刈りを少しだけ待ってもらって撮影成功。

他の場所では初めて見る白花のネジバナも撮影出来たり・・・

雲が広がって遠景の撮影は断念しましたが、自然の中で気持ち良い取材でした。

別府湾の東方海上から朝日

キャンプ場跡の小川ではカワセミの♂若が見上げて・・

ネムノキとコラボの太陽を眺めていました

早朝だとコマツヨイグサもまだまだ綺麗に花が開いています

雨が似合うツユクサと○○アブ?


梅雨の晴れ間は今日の早朝で終わり、再び雨の多い日が続きそうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
解像度の良いレンズと、手振れ補正の強力なカメラが入手したら・・・

お月様の前を通過する飛行機を写してみたかった。

機材は良いものの、ドンピシャの撮影は相当に難しい。

前後に動けるスペースが有って、なおかつ飛行機が月に近づく事が条件。

後は目測でドンピシャを狙えば良いけど、初めての挑戦は目測エラー。

またの機会に挑戦してみます。

ルミックスGX7マークⅡ・LEICA  100-400mm F4.0-6.3  手持ち撮影


5時14分の大型機

5時20分の2機

5時25分のドンピシャ狙い

5時25分にドンピシャ外れ


6月27日、県民の森での撮影でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
一昨日から昨日の午前まで、梅雨の晴れ間が覗いていましたが・・

午後から再び梅雨前線が北上して九州中部で活発な動き。

強い雨が降ったり止んだり、大分の6月雨量は平年の1.8倍以上。

大きな災害に繋がらなければ良いのですが・・・心配です。

くれぐれも災害に遭わない様、警戒して下さいませ。

坊主山のヤマガラ(若)

ネムノキの花

七瀬川の増水

お休みタイムのゴイサギ


この雨の後は、前線が北上するので蒸し暑くなる予定。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
昨日のOGTMでの大会時、鶴見では5時30分頃から6時過ぎまで雷鳴・・・

今日の米水津は夜明け前から6時前まで雷鳴。

一部が壊れてマニュアル撮影の出来ないカメラで、なんとか稲光を撮影。

その後は、立っている髪の毛も撮影出来ました。

怖いですね雷。





・・・梅雨の末期症状が出始めた感じのこの頃です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
ガビチョウとカケスは、雲ヶ背岳近くの尾根からの撮影。

枯れ木に止まる太陽は、雲ヶ背岳の頂上から霧の中で激写。

今年の冬はこの近くで、カヤクグリとの初対面も経験させて頂きました。

自宅からは24㎞くらいで結構遠いですが、それなりに楽しい場所。

ミゾゴイの鳴き声も聞けたし、時々お邪魔するのも良いですね。

ガビチョウ

カケス

枯れ木に止まる太陽


一昨日、釣りのきっかけを作ってくれた叔父さんにお別れの挨拶をしました。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
早朝の4時にドックラン近くの空き地でチェック。

今朝もヨタカの鳴き声は聞こえず、ネコと獣の追いかけっこが数回。

ツツドリ・ホトトギス・フクロウは鳴いて、あとは早朝の小鳥達。

東屋ポイントでHOKKEさんと合流、いつもの場所から2羽のヤイロチョウの声。

その後、その声の発生源である園田川へ向かうと○池さんと出会い、3人で行動。

ヤイロチョウのポイントを押えましたが、鳴き声は聞こえず谷を下っていると・・

いつもの場所より下流側の山からヤイロチョウが鳴きはじめました。

東屋ポイントから聞いている下流側の声より、更に1㎞くらい下流側です。

東屋ポイントから遠すぎて聞こえない場所なので、たぶん3羽目の個体でしょう。

この付近は出会いや撮影は非常に困難な場所なので、生息確認だけでしょう。

小型のカタツムリ

ドクダミとヘビイチゴ

普通のカタツムリ

ユキノシタとヘビイチゴ


ヤイロチョウの撮影は困難ですが、3番い?居る感じです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
22日の早朝も、5時前から2~3羽が園田川沿いの谷から鳴きました。

23日朝は延岡での釣り大会で、ヤイロチョウは未確認。

24日の今朝は4時40分に現地着、直ぐに鳴き始めたのは初めて聞く鳴き声。

新しい個体が来ていますが、やはり園田川沿いの谷からの鳴き声です。

私が到着した時には、足立ナンバーのキャンピングカーが泊まっていました。

仲間2名とその方も含め、都合10時前までチェックしましたが、声は谷からのみ。

今日も尾根で鳴く個体は現れることなく、鳴き声ウォッティングのみでした。

・・・

直ぐ近くでセグロカッコウの声、2~3フレーズの一回だけ聞こえて後は沈黙。

この子にも遭ってみたいですね。


22日の夜明け前・・・西向きで撮影

22日の夜明け後・・・東向きで撮影


早朝チェックは今後も続ける予定です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
一昨日の東屋ポイントは、5時前後に園田川沿いで2羽のヤイロチョウが鳴いて、直ぐ近くから皆が写したヤイロチョウが何度か鳴き、その後は黙り込んで終了。

昨日の私は東屋ポイントに行かなかったものの、仲間が園田川沿いから鳴き声を聞いて、後の鳴き声は一切聞かれなかったとのこと。

今日の東屋ポイントは、4時50分に園田川沿いから3羽のヤイロチョウが鳴いて、5時以降10時まで一切の鳴き声を聞いていません。

16日に沢山のヤイロチョウが騒ぎましたが、その後の声は全くなし。今年のヤイロチョウは尾根で鳴く個体がほとんど居ないので、視認や撮影は非常に困難です。

早朝の飛行機雲、水分が多いので長く引いています

その後、日暈がしばらく続きました


今後到着する子に期待しますが、はてさてどうなる事でしょう。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[08/21 みどり]
[08/21 けん@北九州]
[08/20 ひろさん]
[08/20 RYO]
[08/19 カンダイな人]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp