磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1083. 1082. 1081. 1080. 1079. 1078. 1077. 1076. 1075. 1074. 1073.
先日、コショウノキの花を見たついでに大分サンショウウオを探してみました。

師匠が案内してくれた4ヶ所を廻って、成体が居た場所は1ヶ所だけでした。

久し振りのご対面も有りましたが、他の場所は産み付けられたドーナツ状の卵だけ。

写真を見ていて思ったけど、私が子供の頃に裏山で見ていたサンショウウオは・・

この写真に登場する様な個体ではなくて、グレーっぽくて斑模様があった様な?

その場所は野津原の廻栖野地区、山からの清水が少しだけ湧いている砂礫でした。

今回の生息場所などとは明らかに違っていたので、子供の頃のは別種を見ていた?

少し小さく細かった記憶・・・今度行ってみようと思っています。

大分サンショウウオ、チョッと外の世界に出て頂きました

卵と成体

浅い場所の卵

元の場所にお帰り頂きました


農薬や開発の影響がない場所には、珍しいサンショウウオが居るかもです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
無題
こんばんわ。記事のUPありがとうございます。
池永さんの過去のブログを含めてもオオイタサンショウウオの成体の写真の記事は今回が意外にも初めてではないでしょうか…?
オオイタサンショウウオの成体はタイミングが合わないと、その時は居ても後日見に行くともぬけの殻ということがよくありますね。
次回は県北のカスミサンショウウオを見に行きましょう。
大分県内では限られた地域にしか生息しない希少種です。
12月に一緒に見たオオサンショウウオよりも出会うのが難しいかも…。
takayama 2018/02/02(Fri)21:26:14 編集
その昔
コンパクトデジカメで撮った写真をアップしたと思っていましたが、無いようです。成体は初ですね。
カンダイな人 URL 2018/02/03(Sat)21:07:44 編集
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/20 カンダイな人]
[05/20 カンダイな人]
[05/19 大分ナシカ]
[05/18 松林静風]
[05/17 カンダイな人]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp