磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
44. 43. 42. 41. 40. 39. 38. 37. 36. 35. 34.
釣り人は雨が降っても風が吹いても、釣りが可能な限り竿を振ります。

そして狙いの魚が想い通りに釣れた時には、自然と笑顔を見せてくれます。

でもカメラを向けると緊張するのか、真面目な顔をする釣り人も多く居ます。

そんな時には、緊張をほぐしながら笑顔を引き出してシャッターを押すのです。

私の仲間は、結構撮影に馴れている方々が多いので苦労はしません。

魚釣りは、ハリの付いた餌を魚に喰ってもらう偶然に期待しますが・・・

偶然を必然に変えるべく、自然をコントロールするところに醍醐味があり・・・

必然的に釣れた魚は嬉しさも倍増、満面の笑顔はこの時かも知れませんね。

必然的に釣れる回数が増えつつある、みどりちゃん

藤本君も偶然が少ない様に思います

チヌ釣りにおいて、彼独自の理論で他を圧倒する木村君

私は1000釣法でチヌだけを狙わないので、他魚もかなり釣れます


笑顔にしてくれる大自然に感謝です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/10 カンダイな人]
[12/10 宮脇]
[12/09 砂ぼうず。]
[11/22 カンダイな人]
[11/22 piko]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp