磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
84. 83. 82. 81. 80. 79. 78. 77. 76. 75. 74.
今は9月、飾り羽の付いた尾の長いオスのサンコウチョウは居ません。

オスもメスも、全てのサンコウチョウは普通の小鳥の尻尾で舞っています。

この時期のオスの判断材料は目のアイリングの太さが決め手。それと、

顔が大きく厳しい感じはオスで、丸く優しい感じがメスだと判断しています。

上の個体は嘴が黒いので若い個体です。たぶん、今年生まれのメスの若。

下の個体はメスの成鳥です。目のアイリングが細い・嘴がブルー・・が決め手。

昨年見たオスの若は、嘴が黒・眼のアイリングが黒ですが幅は広かった。

こんな感じで秋のサンコウチョウの見分けをしています。

ちなみに、サンコウチョウはオスもメスも囀ります。

メスの若

メスの成鳥

12日早朝撮影。口の中は成鳥では緑ですが、若は黄色でした


秋に見るサンコウチョウも大好きです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
無題
飾り羽がなくてもサンコウチョウは魅力的ですね。
絶好の撮影シーズンが到来したみたいですが、今月は休日ごとに予定があって行けそうにありません。
10月になるまでこちらのブログで楽しませていただきます。
taka URL 2015/09/12(Sat)19:03:46 編集
ご苦労様です
10月も、そこそこに見る事が出来ると思うので、暫く我慢ですね。
10月12日は、鳥見仲間の美味しい集まりが有るので来て下さい。
カンダイな人 2015/09/13(Sun)19:54:21 編集
10月12日
毎年恒例の集まりですね、喜んで参加させていただきます。
taka URL 2015/09/13(Sun)22:21:58 編集
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[07/14 カンダイな人]
[07/14 少佐]
[07/09 カンダイな人]
[07/09 けん@北九州]
[07/08 みどり]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp