磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
573. 572. 571. 570. 569. 568. 567. 566. 565. 564. 563.
釣研の松枝君が手配してくれるのは、五島行きの海遊で平戸口から出港です。

オヤジさんは五島の磯の底物ポイントに精通しており、自ら開発したイシダイポイントを何十ヶ所も持っているので、エサの手配を始めとして、ピンポイントで釣れる潮・釣れる磯などに案内できるのが強みです。

息子さんは7年前?に結婚してパパさんになっていますが、こちらはグレ釣りが上手く、操船技術も親譲りで安心です。今回もスイスイと瀬付していました。磯の数としては、大分県と宮崎県の磯数よりも遥かに多いのに、商売柄とは言え良く知っています。

更に今回瀬着けしていた所、北東の風に強い場所が主体でしたが、どちらかというとワンド側や比較的浅い場所が多い感じでした。釣研のクロ釣り大会が2匹の重量審査だったので、夜明けまでに大型を釣られる様に配慮した感じでした。

私達が瀬上りした場所もワンド側の静かな場所で、大型の出そうな良い所でした。潮の速い場所は夜釣りをやり難く、この時期は中型に翻弄されやすいですよね。

・・・釣り人船長は以心伝心です。 海遊はこちらから

1時間以上の航海だから、行きも帰りも横になって睡眠が摂れます

今回の大会参加者は144名、海遊で五島に渡った人は29名でした

帰港後の寿司と五島うどんは旨かった


今回もお世話になりました。五島のグレ釣りを満喫出来ました。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/17 宮脇]
[10/14 f.m]
[10/14 カンダイな人]
[10/14 みどり]
[10/13 taka]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp