磯のグレ釣りが好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
830. 829. 828. 827. 826. 825. 824. 823. 822. 821. 820.
18日の日曜日、トップウェルネスの二人とグレの実釣会。

いつもの若戎丸を出港したのは朝の5時。夜明けの出発はやはり楽ですね。

上がった磯は小貝バエ。先ずは二人の釣りをゆっくりと見学、上手くなっていますね。

30㎝くらいまでのグレがポツンポツンと喰ってきます。

グレはこの一帯で暮らしている個体と判断しています。

時々アジゴがエサ取りで来ますが、そんなに多くはありません。

梅雨の間の曇り空、過ごしやすい一日の釣果は当番瀬に勝るとも劣らない?

沖磯側の爆釣に期待しています。

気合を入れてマキエ作り、グレナビは必需品

美味しいウマズラハギ

2㎏は有りそうなブダイのオス

良い曲り

最初に釣れた小型

結構頑張る引きに・・

オナガの小型でした。道理で良く引きました


残念ながら・・・バッテリー切れで後半の写真がありません。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/26 カンダイな人]
[05/25 三寶]
[05/25 カンダイな人]
[05/23 midori]
[04/28 カンダイな人]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
4
12
23
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp