磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
702. 701. 700. 699. 698. 697. 696. 695. 694. 693. 692.
昨年の冬は3羽が滞在、今年の冬は2羽が滞在しています。

たぶん、昨年の個体で今年も来ているのは茶色が濃い色の子でしょう。

もう一羽は頭部から胸までの色が薄いので、若かも知れませんね。

カヤクグリは標高2000m級で繁殖し、冬鳥で大分市内に来ています。

その場所の標高は650~700mくらいで、車で簡単に会いに行けます。

2000m級の山だと、登山の覚悟も必要ですがこの場所は楽チンです。

今年は2羽、手前が若かも?

昨年に引き続き鳥見仲間たちが見つけ、今は餌場に出て来ています

少しだけ溝の手入れをして、緑の苔が1mくらい見えるようにしました

昨年は3月10日~20日の間に3羽とも旅立ちました


写せるチャンスは一週間余りでしょうか?来たい人は連絡を。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/17 宮脇]
[10/14 f.m]
[10/14 カンダイな人]
[10/14 みどり]
[10/13 taka]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp