磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
315. 314. 313. 312. 311. 310. 309. 308. 307. 306. 305.
たぶんタチツボスミレと思いますが、白花の株が5つくらい有ったので撮影しました。

タチツボスミレの白花タイプは、初めて確認したので少し嬉しいです。

その帰り道、道の横でアカヤマドリ。溝から生えている草の芽?を食べていました。

この場所は奥の防火水槽の傍。ムギマキの撮影スポット近くです。

この付近には、後頭部に少し白が入った立派なヤマドリが棲んでいます。

縄張り争い?で尻尾が折れていますが、撮影すると後頭部に白い模様がありました。

この場所を死守して、今年も繁殖してくれるのでしょう。

・・・尻尾も、一部分で色が薄く白っぽくなっていますね。

タチツボスミレの普通種と白花タイプ

アカヤマドリが溝の掃除をしています

反対側の山へ一目散に・・・


寒の戻りで肌寒い一日でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[06/26 松林静風]
[06/25 まさ]
[06/23 カンダイな人]
[06/22 まさ]
[06/21 カンダイな人]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
6
26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp