磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
193. 192. 191. 190. 189. 188. 187. 186. 185. 184. 183.
釣研FG東九州支部と北九州支部の懇親大会に参加していました。一緒に瀬上りしたのは、北九州支部のコジマさんと東九州支部の高瀬君。

上がった場所は“棹立てバエ”から回り込んだ地磯で、磯の上部の岩場にミサゴが営巣する場所です。磯名が良く解らないので便宜上“ミサゴ瀬”と呼びましょうかね。

初めての場所ですが、グレはそこそこに釣れました。但し私はボウズ。

釣りが終わって海を眺めているとアカウミガメ?が沈み瀬の上に上がって息継ぎを2回程。3回目の息継ぎは沖へ泳ぎ去りながら行い、かろうじて撮影に成功です。

望遠レンズだったら・・・釣りのお話は後日にでも。

この磯はミサゴが営巣していたと記憶、登ってみると案の定古巣がありました
 
高瀬君、釣り始めのマキエです。13時には納竿でした

沈み瀬からウミガメが水面上に

遠景は横島、カメとのコラボは初めてです

“小貝バエ”方向から渡船の功明丸が木村君達の磯へ・・木村君は48㎝を出した


ミサゴ瀬・・・他県では、こんな磯名はかなり有るでしょうね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[04/22 カンダイな人]
[04/22 takayama]
[04/08 カンダイな人]
[04/04 カンダイな人]
[04/03 みどり]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3
27 28 29
30
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp