磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
449. 448. 447. 446. 445. 444. 443. 442. 441. 440. 439.
Team1000なのか?福岡グレ競友会なのか?つり万FGなのか?良く解らない。

けど、9名が3グループに分かれて模擬トーナメントの団体戦です。対象魚は25㎝以上のグレの総重量。3ヶ所のポイントを3グループが時計回りに攻めます。

時間は1時間30分。その1時間30分はチームの誰がどのくらいの時間を釣っても良いルール。極端に言えば、1時間30分×3を一人で釣っても構わない?・・。

今一つはバラシであろうが根掛かりであろうが、ハリがハリスにない状態になったら一回に付き300gの減点で、総重量がマイナスになってしまう事もあり得ます。

私は朝の抽選で、みどりちゃんとジャイアンが仲間になって、一糸乱れぬチームワークで数の少ないグレを仕留め、栄えある勝利に輝いたのでした。

お昼休みは藤井君の差し入れのスイカ。これは本当に美味しかった。

朝8時30分頃が満潮で、上礁した時には上げ潮が残っていましたが、試合が始まるとほどなくして下げ潮の流れ。それも終日緩く流れていたので、沖側の潮筋がはっきりしません。4番とキナルの水道も下げ潮に勢いが有りません。よって、西の船着き場周辺の潮はまったりと流れ、グレの喰い気は非常に短く瞬く間に試合が終了したのでした。

沖の潮目付近に浮きグレが多い。釣り場近くにはニザダイが多い。見える魚はイスズミが多い。よって、必然的にバラシも多い。こんな状況でも笑顔の多い一日でした。

















この様な団体戦で、一つの磯を使うのも乙なものですね。お疲れ様でした。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
無題
おはようございます☆
今回も充実した楽しい時間を頂戴しました。
(≧▽≦)大変お世話になりました。

池永名人の釣りを見ることが出来まして
自分にはまだまだ身に付いてない部分を
多々、認識出来ました。
これからまた楽しく学べる発見で
とても嬉しい気持ちです♪
ありがとうございました☆
みどり 2016/07/23(Sat)08:36:17 編集
お疲れ様
今回のチーム戦、楽しかったです。
オナガらしきバラシもあって悔しい思いもしましたが、皆さんの笑顔に爽やか気分。
釣りを一生懸命に見ている姿、本当に頭が下がります。
ありがとうございました。またご一緒しましょう!
カンダイな人 URL 2016/07/23(Sat)21:46:18 編集
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/10 カンダイな人]
[12/10 宮脇]
[12/09 砂ぼうず。]
[11/22 カンダイな人]
[11/22 piko]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp