磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1009. 1008. 1007. 1006. 1005. 1004. 1003. 1002. 1001. 1000. 999.
ヒューマンアカデミー福岡校の学生たちが、4人で大分に来ました。

一緒に上がった磯は当番瀬のカイドク、午後の瀬替わりで沖の黒島は東のサラシ。

一応みんなグレやオナガを釣る事が出来て、大分の磯を楽しんでくれました。

6時出港~17時帰港の工程は、夕マズメにオナガが来てくれました。

おいそれとは釣れないのですが、ハリ掛かりバッチリで47㎝が踊り出ました。

沖ノ島からの日の出が見られました

カイドクのグレ

同じくグレ

東のサラシのグレ

東のサラシのオナガ


小さな指摘は沢山ありますが、一応一人でもなんとかフカセ釣りが出来そうです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[11/14 カンダイな人]
[11/13 taka]
[11/10 カンダイな人]
[11/10 への河童]
[10/24 カンダイな人]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
3
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp