磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1096. 1095. 1094. 1093. 1092. 1091. 1090. 1089. 1088. 1087. 1086.
3人で米水津へ、7時の出港でしたが“沖のサクバエ”が空いていて上礁。

昨日からの寒波の影響で、鳥栖ジャンクション付近は降雪で通行止め。

他にも交通規制が出ていた様で、県外組の米水津入りが減ったみたいです。

潮に浮いて見えていたグレを、1ヒロで1投目と2投目でそれぞれゲット。

後は厳しい釣りになりましたが、3人で10匹ほどのグレを釣る事が出来ました。

圧巻は5~6㎏は有ろうかという青物をかけて、50~60mほど走られてバラシたこと。

グレのタナは一番深かった時で7mくらい。後は2~3ヒロのタナでのアタリです。

西風が意外と吹きましたが、釣り辛いほどではありません。

3回程ボウズが続いていましたが、一応脱出できて一安心。

朝はこのくらいの時間に磯へ上がるのが、一日釣っても疲れません

ホウライヒメジでしょう

小型のカンダイ

三寶さんの竿曲げ

このクラスが多かった

後藤さんが採った、ジンガサ入りの暖かい豚汁など

ポツンポツンと釣れました

40㎝弱まで、数匹キープ後リリースです


今期は日ムラ場所ムラが激しく、安定した釣果が少ないのが米水津の特徴です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/14 カンダイな人]
[10/13 山下]
[10/12 カンダイな人]
[10/12 カンダイな人]
[10/12 本山智之]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp