磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
620. 619. 618. 617. 616. 615. 614. 613. 612. 611. 610.
6~10㎏クラスのブリ・2~5㎏クラスのサワラなど、青物情報が頻繁していた坂ノ市沖の一文字波止群に出かけてきました。7時出港12時納竿の短期決戦です。

少しだけ雨が降っていましたが、エサのアジゴが釣れる縦一文字の地寄りに降りて、先ずはアジゴ釣り。直ぐに10匹確保したので、700m近く歩いて白灯台まで移動。

最初に重いバッカンとアジゴを運び、再び戻ってコモクールとタックルバック・ロッドケースとハシゴを持っての移動は少し汗をかきましたが、潮通しの良い先端を確保です。

アジゴを付けて3投目、いきなり道糸がはじけ飛びます。10m以上走らせて4号竿を思いっきり合わせると、グンと乗ってハリス切れ。ギザギザプッツンはサワラです。

その後も7号ハリスをサワラに2回程切られ、アタリが途絶えました。残り1時間をチヌ狙いをしながら泳がせ仕掛けも入れていましたが、ノーフィッシュで11時30分に終了。

サワラでも1匹は獲りたかったです。

二刀流もダメでした
 
今回は背掛けです

いつもお世話になる大勝丸

こちらは新波止の赤灯台、ルアーマンです


青物のアタリは少なくなっていますが、天気の良い日に再チャレンジしてみたい。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/29 少佐]
[05/28 カンダイな人]
[05/28 宮崎 河野]
[05/27 カンダイな人]
[05/26 少佐]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp