磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
472. 471. 470. 469. 468. 467. 466. 465. 464. 463. 462.
ペルセウス流星群の流れ星撮影を、由布院の台地で敢行。

仲間と二人、23時過ぎから4時過ぎまでシャッターを切り続けました。

由布岳とユウスゲのコラボで、明るくて長い尾を引く流れ星を狙ったのですが・・

2300枚近くの写真の中で、一番良い写真がコレ。

流れ星は思い通りの構図の中を飛んでくれませんね。

画角外を綺麗な流れ星が通過するたびに、歯がゆい思いをした夜でした。

ガッツポーズをやれるショットは、早朝まで撮れませんでした。

takaさん、お疲れ様でした。そして全国の撮影者の皆様も・・。

大きな流れ星で撮れたのはこの一枚

小さな流れ星は迫力が足りない(左は飛行機)

二人で撮っていると、こんな絵も狙えます


釣りも鳥も流れ星も・・・自然は思い通りに行かないから夢中になります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
お疲れ様でした
思い描くような1枚は撮れませんでしたが、2人での撮影ということで楽く撮影できました。
画面外を流れる流星は、1人の時の倍以上悔しい思いでしたね。

写真も釣りも奥が深いがゆえに楽しみも増す感じです。
また次の機会も都合が会えばご一緒させてください。
お疲れ様でした。
taka URL 2016/08/13(Sat)20:09:35 編集
お疲れ様
山の中の一人はとても寂しく不安になりますが、今回ご一緒出来て、本当に楽しい撮影になりました。
良い写真が撮れる様、少しずつ前進です。
次回も機会が有れば宜しくです。
カンダイな人 URL 2016/08/14(Sun)21:57:37 編集
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/10 カンダイな人]
[12/10 宮脇]
[12/09 砂ぼうず。]
[11/22 カンダイな人]
[11/22 piko]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp