磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
783. 782. 781. 780. 779. 778. 777. 776. 775. 774. 773.
坊主山のマミジロは、昨日から個体が入れ替わった様です。

クロツグミは、相変わらず餌場としての出入りを繰り返しています。

近くの塚野山入口のオオルリは、かなり近くの杉梢で囀っていました。

この場所も第一防火層も、まだまだヤイロチョウの声は聞こえません。

これまでやって来た夏鳥で少ないと感じている小鳥たちは・・・

オオルリ・サンコウチョウ・ヤブサメなどです。

例年並みの夏鳥は、クロツグミ・キビタキ・センダイムシクイなど。

遅くなって到着する夏鳥たちに期待しています。

ホオジロ、エサを運ぶ途中です

ヤマガラ、真似て梢に止まる?

オオルリ、この場所が気に入っていれば皆写せます


明日の釣り、今日イケスの清掃を行ったらしいので、吉と出るか凶と出るか?
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/29 少佐]
[05/28 カンダイな人]
[05/28 宮崎 河野]
[05/27 カンダイな人]
[05/26 少佐]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp