磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1425. 1424. 1423. 1422. 1421. 1420. 1419. 1418. 1417. 1416. 1415.
黒岳の登山口には、“黒岳茶房”と“花おいちゃん家”の2軒が営業していましたが・・

11月25日の営業をもって、黒岳茶房が閉店することになっていました。

その最後の日に鳥見仲間と3人で、私達が食べる裏メニューでの定食を賞味しました。

大分名物の鳥天と大分名物のだんご汁、セット価格1000円で頂いていたもの。

私の口に合う鳥天は、ココと鶴崎の2店舗だけ。その他にも色々と食べましたが・・・。

だんご汁も小麦粉のだんごを、手で少しだけ伸ばしたもので田舎そのものの味。

美味しい鳥天・美味しいだんご汁・・・この味をどこかで味わえるのでしょうか?

黒岳に鳥見に行く楽しみの一つが無くなったのが非常に残念です。

美味しゅうございました!長い間ありがとうございました。

裏メニューの“黒岳定食”・・・私達が勝手に呼んでいました

趣のある店内

ご夫婦で切り盛りしていました

男池の水汲み後にも立ち寄るお店でした

原生林の入り口のお店でしたが閉店です


次回からは“花おいちゃん家”で、新メニューを検討してもらうかもしれませんね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/12 カンダイな人]
[12/11 福住裕史]
[12/09 カンダイな人]
[12/08 那賀]
[12/06 カンダイな人]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
3
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp