磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
931. 930. 929. 928. 927. 926. 925. 924. 923. 922. 921.
今回の台風18号の通過コースでの、高潮による危険性が高い湾です。
高潮の二大要素である吹き寄せ効果と吸い上げ効果を受けるからです。

①吹き寄せ効果
   台風18号の強風が南や東方面から長い時間吹き続けます。
   前述した二つの湾は、台風による吹き寄せ効果をもろに受ける地形です。

②吸い上げ効果
   気圧が1hPa下がると海面は1㎝上昇します。

   17日の鹿児島市の潮汐は、中潮で天文潮の満潮は4時37分で潮位は249.8㎝
   干潮が11時16分で潮位は55.8㎝。次の満潮は17時45分で潮位が270.2㎝となって 
   います。

   この数値は1気圧(1013hPa)で導き出された潮位となっています。
   今回の台風が錦江湾に970hPaで来たと仮定した場合、1013-970=43hPa低い。
   この様な計算で、海面は通常より43㎝上昇してしまうと言うこと。

よって①の吹き寄せ効果で高くなる潮と、②の43㎝上昇した(仮定の数値)を天文潮の数値にプラスして考え、対応しなければならないのです。

台風が両湾より南を通過する場合は、①の効果は錦江湾で小さくなりますが、錦江湾・志布志湾の関係者は注意して下さいませ。他の地域の湾もこの様な考えが必要です。

九州上陸後は、ジェット気流と台風から放出される外出流の交わりが大きくなり、その結果相互に反応して台風の速度が増していきます。なおかつ太平洋上の高気圧がブロックしているので、台風はやむなく日本列島を縦断するコースとなっています。

16日16時00分の実況天気図
 

韋駄天台風の強風と豪雨にも、通過地域の方々は注意して下さい。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/10 カンダイな人]
[12/10 宮脇]
[12/09 砂ぼうず。]
[11/22 カンダイな人]
[11/22 piko]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp