磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
466. 465. 464. 463. 462. 461. 460. 459. 458. 457. 456.
鳥見仲間のtakaさんが鳥見の後に釣りに行くと言うので、一緒に行って来ました。

6日の事、十勝丸の地の筏には16時過ぎに到着、直ぐにマダイ狙いを敢行です。しかしながら、大型マダイには挨拶に来てもらえず、夜のアジ釣りに移行です。

21時30分まで粘りましたが、25㎝前後のアジは二桁まで行ったか行かないか?全てtakaさんへ差し上げて、7日の福岡行きの為に大分市内へと戻ってきたのです。

takaさんは、翌朝の朝マズメのマダイ狙いに備え、夜は十勝丸の筏で釣ったり仮眠したり・・・狙い通り、80㎝のマダイを仕留めたと嬉しい連絡が来たのでした。

十勝丸のHPはこちら       takaさんのブログはこちらから


地の筏はアンカーロープが多いので、4~~5号ハリスでマダイ狙い

マキエとサシエ、白エビの上部にあるオキアミが見えますか?

エサを失敬する泥棒ネズミ。ストロボ撮影に驚き、この後海へドボン

アジはこのクラス、朝のマダイはキビナゴで釣れたそうです


7~9月は、蒲江の比較的水深の浅い、地の筏周りで大型マダイが出ます
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
お世話になりました
鯵は23時頃まで深い場所でぽつぽつ釣れ、合計で20匹弱でした。
泥棒鼠は再び現れましたが、かなりビビッてるようでオキアミまでは近づきませんでした。

朝まずめの白えびを使い2投目でアタリがありましたが、途中で4号ハリスを切られました。
その後餌取りの猛攻にあい白えびすら役に立たず・・・
前日の池永さんの釣りを思い出してキビナゴ使ったのが今回の釣果につながったのだと思います。
キビナゴを置いていって下さった事にとても感謝してます。
お忙しい中ご一緒して頂きありがとうございました。
taka URL 2016/08/08(Mon)22:23:36 編集
凄い
マダイを2連荘で釣るのは凄い事です。
早朝の静かな時間帯が良かったかもしれませんね。
またお会いした時にでも武勇伝をお聞かせください。
10月10日は、恒例の鳥見会、清らかな流れの七瀬川畔、
アユ・モクズガニ・ウナギなど、皆でワイワイやりましょう。
・・・コショネさんにも来て欲しいのですが、連絡取れたらお願い致します(^^)/
カンダイな人 URL 2016/08/09(Tue)18:20:37 編集
無題
お暑うございます。
お元気なご様子、何よりです。
10月を楽しみにしています。
ありがとうございます。
コショネ 2016/08/10(Wed)08:29:21 編集
光栄です
遠くから来て頂けそうで、とても光栄に存じます。
自然から頂いた美味しい食材でお待ちいたしております。
ご主人様共々、再会出来る事を心待ち致しております。
猛暑が続いておりますので、くれぐれもご自愛くださいませ。
カンダイな人 URL 2016/08/10(Wed)18:24:02 編集
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[03/25 カンダイな人]
[03/25 向 寿雄]
[03/23 カンダイな人]
[03/22 カンダイな人]
[03/22 まさ]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
7
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp