磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
19. 18. 17. 16. 15. 14. 13. 12. 11. 10. 9.
7月20日~21日にかけて縦一文字の地側で夜釣りを行いました。

19時ごろから6名で渡り、21時には更に1名が合流。先ずはマキエを打ってアジ狙い。沖向きに4名と地向きに3名、良かったのは沖向きで小型のアジゴから29㎝までのアジ。でも、夜が更けるほど型は小さくなる傾向にあり、30㎝アップはありません。

タチウオ狙いの灯光器にもタチウオらしき影は無く、私を含めた数名がキビナゴやアジの切り身などで狙ってみたものの、一度のアタリも出ませんでした。

深夜2時過ぎから5時前までは小雨も降りましたが、ほとんどの人は仮眠タイムで朝を迎えました。早朝からアジゴに混じって型の良いアジもポツンポツン。

6時からは沖縄組を連れてきた中山さんらも加わり、総勢11名でのフカセ釣り。沖縄組がチヌ、私がメイタ。他の人達はアジゴとアジ。

その後に私の大バラシもあって私達の釣りは午前9時に終了しました。

夜が更ける程、アジからアジゴへと小型化

朝の一時、総勢11名のフカセ釣り

内側で釣れたメイタ(チヌの小型)

衛藤さんが釣ったアジ、このクラスが夜に釣れれば・・・


マダイの声が聞かれ始めた一文字。アジゴの少ない日中が狙い目かな??
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/27 カンダイな人]
[05/26 少佐]
[05/24 カンダイな人]
[05/24 松林静風]
[05/19 カンダイな人]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp