磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
885. 884. 883. 882. 881. 880. 879. 878. 877. 876. 875.
阿蘇外輪山で朝日を写すには、自宅を夜明け前には出発しなければなりません。

天気予報で阿蘇市・南小国町・産山村などの地域が全て晴れマークでも・・・

このくらいの朝日が撮れる事は非常に珍しい。

その珍しい朝日と、気ままに歌うコジュリンのコラボ撮影は更に珍しい。

低い位置でカメラを構えるので、手前の草葉が写り込んでしまいますが・・・

撮れた時にはガッツポーズが出て、一人ニンマリの私が居るのです。





後ろ姿でも、日の丸に向かって囀っているので私的にはOKです。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[08/17 伊藤]
[08/16 カンダイな人]
[08/16 伊藤]
[08/15 カンダイな人]
[08/14 taka]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp