磯のグレ釣りが好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1547. 1546. 1545. 1544. 1543. 1542. 1541. 1540. 1539. 1538. 1537.
県民の森、早朝はハゼの木ポイントへ・・・3月下旬に残るハゼの実は初。

ココに来ている冬鳥たちはミヤマホオジロ・アオジ・シロハラ・ツグミ・ルリビタキ・ジョウビタキなどでした。日本海型低気圧が通過した後にチェックすると・・

10数羽居たミヤマホオジロは5~6羽。アオジも10羽ほどから3羽?シロハラは6~7羽から4羽。ツグミは3羽から0羽。ルリビタキは♂3羽♀2羽から♂2羽♀1羽。ジョウビタキは♂♀各1羽から0羽になっています。10時過ぎからの再びチェックはルリビタキが出ない。

奥のベニマシコポイントでは、♂3羽♀2羽から♂若2羽のみになっています。カヤクグリは2羽から今日は0羽。ミヤマホオジロやアトリもかなり減っていました。

昨日からの南寄りの風は、冬鳥たちの帰り支度を促してくれた様です。

ルリビタキのお嬢さん

ルリビタキの2年若と思う

ルリビタキのおじさん

ベニマシコの♂1年若

ベニマシコの♂2年若


この後冬型の気圧配置で、北帰行の動きは鈍くなります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[05/26 カンダイな人]
[05/25 三寶]
[05/25 カンダイな人]
[05/23 midori]
[04/28 カンダイな人]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
4
12
23
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp