磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
218. 217. 216. 215. 214. 213. 212. 211. 210. 209. 208.
年末になって、少し寒くなっています。

山の紅葉も少しずつ見られなくなり、いよいよ本格的な冬が到来。

今期は暖冬で雪も少ないですが、山々の植物たちは厳しい寒さに準備万端。

綺麗な花を見つける事は困難ですが、その代わりの木の芽も良く見ると面白い。

植物に詳しかったら、冬枯れなどと言うことはなさそうです。

コブシの芽、綿のコートで寒さを凌ぎます

沢山の芽鱗が集まって寒さを凌ぐソメイヨシノ

2つの芽鱗?で冬を越すヤマガキ

裸芽で冬を過ごすミツバツツジ


何気に見ている冬の芽ですが、調べると面白いですね。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[07/14 カンダイな人]
[07/14 少佐]
[07/09 カンダイな人]
[07/09 けん@北九州]
[07/08 みどり]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp