磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
222. 221. 220. 219. 218. 217. 216. 215. 214. 213. 212.
県民の森のマユミの木、4つに分かれたピンクの果皮が目立ちます。

その中のには赤い種が4つあって、ピンクと赤のコラボが綺麗です。

生育場所は私が見る限り、谷になった場所に自生している様に見受けられます。

この美しい実を食べに小鳥たちが集まるので、食事場として観察場所にもなります。

塚野山入口のハゼの木の直ぐ下に2本のマユミ、手前のブッシュを除けました。

車内から観察出来るので、正面のハゼの木と下のマユミを交互に見るのも面白い。

綺麗なピンクが殺伐とした冬の山で自己主張

メジロは常連客(車中から)

ルリビタキ、食べる所は未確認。上のハゼの実を狙って来ます(車中から)

ヤマガラ、何度か食べていました

シロハラも食べていました


明日は初釣りでマダイ狙い。ボウズか目出度いか??
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[04/22 カンダイな人]
[04/22 takayama]
[04/08 カンダイな人]
[04/04 カンダイな人]
[04/03 みどり]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3
27 28 29
30
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp