磯のグレ釣りが好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
1268. 1267. 1266. 1265. 1264. 1263. 1262. 1261. 1260. 1259. 1258.
峠を越えた大分県、まだまだ土砂災害のリスクは残っていますが・・

霧雨が舞う中、5月にフィーバーした野鳥園の森を歩いてきました。

ヤブレガサは順調に咲いています。ムラサキセンブリも10本近く伸びています。

そのムラサキセンブリの近くに健気に咲いている一株のトンボソウ。

草丈は20㎝そこそこなのに、咲いている花は17つと私が見た中で一番の花数。

トンボソウの花は非常に弱く、蕾が出てもまともに咲いてくれません。

雨が少なくても多くても、花茎から枯れる株が非常に多いからです。

これだけの花を咲かせたトンボソウ、この先何年後に出会うのでしょうか?

アカショウビンとクロツグミは鳴いてくれました

こんなに花を着けたトンボソウに初めて出会いました

綺麗な花、トンボに見えますか?

小さな花ですが、アップにも耐えてくれました


少し癒された一日です。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[10/09 カンダイな人]
[10/09 カンダイな人]
[10/07 みどり]
[10/06 フチコ]
[10/02 江口正文]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp