磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
540. 539. 538. 537. 536. 535. 534. 533. 532. 531. 530.
タマゴタケ・・・とは命名がぴったしカンカン。

何がって?

土から出たばかりは、白い卵が落ちている様に見えるのです。

少し成長すると、中から赤い坊主が顔を出し、白い衣は足元に脱ぎ捨てる。

更に生長すると、オレンジ色の笠を開くのです。

今年は結構見かける事が多く、県民の森の奥の方は群生していました。

食べられるので、来年は少し早めにチェックして少しだけ頂く予定。

赤い色がまだ出ていない、白い卵みたいな頃を写すのは結構難しい

アップにも耐えられます

3本ともタマゴタケ


明日はカセマダイ。同行者が2名いますが、私個人としては5匹は釣りたい。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[06/23 カンダイな人]
[06/22 まさ]
[06/21 カンダイな人]
[06/21 piko]
[06/20 宮脇]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
6
24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp