磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
541. 540. 539. 538. 537. 536. 535. 534. 533. 532. 531.
蒲江の丸二水産のフカセのカセ釣りマダイ、同行者は田中さんと藤本君。

8時出港13時30分納竿の工程です。

最初の場所では、1時間30分くらい3人で竿を振ってエサ取りも来ません。

次の場所は、朝の網変え作業が終わった場所で水深は24mライン。

シマアジにエサを与え始めて期待が出ましたが、下げ潮に変わるまではアウト。

先ずは田中さんがマダイを掛けましたが、イケスの枠に道糸が触れてバラシ。

次に私も掛けたのですが、同じ様にバラして意気消沈。

残り1時間弱、エサやりが隣のイケスに来て、私の釣り座が断然有利になって・・・

50㎝級チヌ・7.6㎏のマダイ・50㎝近いチヌが相次いで喰ってくれました。

私はこの後竿を収め、二人が少しだけ釣り続けましたが残念ながら納竿時間。

今日のマダイ釣りは、今夜の木村君の祝勝会に3㎏級を3匹揃えたかった。

明後日の鳥見会に2㎏級を2匹用意したかったのですが、残念ながら大型1匹で終了。

このマダイは明後日の鳥見会(約30人前後)で刺身にしてあげます。








蒲江のマダイ。思う様には釣れませんが、一応私は楽しむ事ができました。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[07/14 カンダイな人]
[07/14 少佐]
[07/09 カンダイな人]
[07/09 けん@北九州]
[07/08 みどり]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp