磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
12. 11. 10. 9. 8. 7. 6. 5. 4. 3. 2.
阿蘇のコジュリンを撮影する時に咲いているランです。

昨年は7月下旬に訪問したので、カキランは終盤を迎えていました。

今年は一週間ほど早めに行ったので、かなり良い感じです。

一番手前の原っぱ入口には沢山の株があり、今年の撮影は全てこの場所。

昨年、二番目の入り口に点在していた株は、少しだけの確認で寂しい感じです。

毎年この場所へ来ると見る事が出来るので、1時間20分の遠出も苦になりません。









自然の営みに感謝、“年年歳歳花相似たり歳歳年年人同じからず”かな?
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[12/10 カンダイな人]
[12/10 宮脇]
[12/09 砂ぼうず。]
[11/22 カンダイな人]
[11/22 piko]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp