磯のグレ釣りが大好きな大分の釣り師、池永祐二。2006年からの“磯にはいつも夢がある”を継いでいるブログです。還暦を迎え、現役から一歩退いた形になりましたが、釣りで学んだ事や釣行記・趣味としての鳥見などを主体に、自然の素晴らしさを記録していきます。
767. 766. 765. 764. 763. 762. 761. 760. 759. 758. 757.
連休初日の29日は、宇佐の和間海岸で貝掘り。

今回は少ない7人のみ。その内の二人は初貝掘りでアサリとマテガイに挑戦です。

連休で漁協がアサリを放流していると思ったのですが、そうは問屋が卸さない。

14時30分から16時前までの約1時間30分で、アサリはザルの半分くらいの収穫。

次は沖へ移動して、天然のマテガイ掘りです。

数ヶ所ほど試し掘りをやって、マテガイの集合住宅地を見つけました。

後は砂を掻いて塩を入れたら、出てくるマテガイを捕獲するのみ。

16時過ぎから17時過ぎまでの1時間強で、7~8㎏の収穫でした。

アサリは個人でも良いのですが、マテガイは団体戦での役割分担が大切です。

海岸の松林で腹ごしらえをして、潮が引くのを待ちます

遠浅の海へ続く道をひたすら歩きます

先ずは初心者二人のアサリ掘り

これだけですが、貝掘りは楽しいです

マテガイ掘りは集団を見つけるのがキモです

出てくるのを待って素早く掴み、あとはゆっくりと引き抜けばよい

収穫結果を写し忘れました


今年の潮は月に一回ほどですが、7月までの土・日曜日に大きな干潮があります。
釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
最新のコメント
[07/14 カンダイな人]
[07/14 少佐]
[07/09 カンダイな人]
[07/09 けん@北九州]
[07/08 みどり]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
大分港の潮は?
|
shinobi.jp